LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

その不調、骨盤の歪みかも?骨盤底筋群を鍛えるおうちエクサ

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

梅雨の時期は、室内にこもって座っている時間が多くなりがちです。長時間座っていると、骨盤に負担をかけ、骨盤がゆがむ原因になってしまうことも。

スクリーンショット 2017-06-26 16.54.14

さらに、外出できないため、運動不足による筋力の低下が生じます。とくに、「骨盤底筋群」の低下は、不定愁訴にもつながります。
今回は、簡単にできる「骨盤底筋群を鍛え骨盤のゆがみを整えるエクササイズ」をご紹介します。

■骨盤底筋群って?

 

骨盤は、骨で内臓や筋肉を包んでいますが、「骨盤底筋群」は、骨盤内奥に位置するインナーマッスルで、臓器・骨などを支えています
悪い姿勢で長時間座り続けると、筋力が衰えてゆるんでしまいます。

骨盤底筋群の筋力が低下すると?

「骨盤底筋群」が衰えると、尿漏れ・腰痛・ヒップの下垂などを引き起こします。背骨のラインが乱れ、呼吸が浅くなったり、頭痛を招いたりと身体の不調にもつながります。
「骨盤底筋群」を鍛え、骨盤のゆがみを改善し、運動不足になりがちな梅雨でも、気持ちの良い日々を過ごしましょう。

骨盤底筋群を鍛え骨盤のゆがみを整えるエクササイズ

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

1.背筋を伸ばして椅子に浅く座ります。
2.足をつま先と膝の方向が真っ直ぐになる程度に開きます。
3.ももにタオルやクッションなどをはさみます。
4.息を吸って吐きながら内ももに力を入れ、落とさないように10秒キープします。
5.ゆるめて、また力を入れます。これを10回行います。
この時、膝のポジションが内側に入らないように気をつけます。つま先と膝が同一方向であることを意識して行うと、自然と内腿~骨盤内の筋肉が使えます。

簡単なエクササイズですが、大切なのはフォームと鍛えているパーツを意識すること。たった2つですが、意識するのとしないとでは効果は歴然です。
継続すると効果が出ますので、効果を早く感じたい方は一日3回程度行ってみてください。
(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂 靖子)

【関連記事】
背中で年齢が分かる!贅肉を落とし美ライン背中を作るエクサ
お腹すっきりに即効性アリ!夏向け“美ボディ”を作るエクサ
腰痛防止に◎ガチガチの腰とお尻を楽にするヒップストレッチ
オトコが離さない!?なめらかな触り心地二の腕を作るエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-06-26 16.54.14

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事