LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

理想のアイラインがキマる!テクいらずのライナーブラシ4選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

メイクの仕上がりを左右するブラシは、こだわりを持って選びたいところ。特にアイライナーブラシは、どんなラインを引きたいかで適したブラシも変わってきます。そこで、今回はシーン別におすすめのアイライナーをご紹介します。

■ジェルタイプのアイライナーを使う時に

K005 アイシャドウ 丸平/白鳳堂

ジェルライナーを使うときにおすすめのアイライナーブラシがこちら。テクニックいらずでスルンと思い通りのアイラインを引くことができます。また、イタチの毛でできているので肌当たりがよく、適度なコシがあるのも◎。このほか、アイシャドウで締めの色を入れるときにも使用することができるので、1本持っておいて損はない一品です。
(毛質:イタチ 税抜価格1,500円)

■繊細でシャープなラインが引きたい時に

RMK ライナーブラシ B/RMK

斜めにカットされたアイライナーブラシ。繊細でシャープなアイラインが引きたい時におすすめです。毛質は、テーパーポリエステルでできているため、獣毛のブラシと比較するとやや硬さを感じます。しかし、パウダーを使う時の付着がよくなるという特徴があります。また、アイブロウブラシとしても使うことができるので、パウダーでラインを入れたい時や眉を描きたい時にもぜひお試しください。
(毛質:テーパーポリエステル 税抜価格2,500円)

■濡らして使用したい時に

プッシュアイライナーブラシ #46/NARS

パウダーでアイラインを入れる時にブラシを濡らすと、いつもよりインパクトのあるラインを引くことができます。そんな時におすすめなのがこちらのブラシ。濡らして使うことも、そのまま使うこともできるのでとても便利です。また、パウダーだけでなく、クリームのアイライナーを使うこともできるので様々なシーンで使うことができるのも高ポイント!
(毛質:ナイロン 税抜価格3,900円)

■まつげの隙間をしっかりと埋めたい時に

#210 プリサイス アイライナー ブラシ/MAC

極細のアイライナーブラシ。まつげの隙間を埋めるようにアイラインを入れたい時におすすめです。また、パウダー、リキッド、クリームなどあらゆる形状のアイライナーに使うことができます。いくつものブラシを使い分けるのが理想的ではありますが、1本で使い回したいという人にもおすすめの商品です。
(毛質/ナイロン 税抜価格3,700円)

いかがでしたか? 不器用でなかなか綺麗なアイラインが引けないという人こそ、ニーズに合ったブラシを使うのがおすすめです。ぜひお試しいただきたいと思います。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

【関連記事】
恐怖の「光老化」をストップ!美容家厳選の日焼け止め4選
40代ツヤ美肌を叶える!プチプラベースメイクアイテム3つ
パーソナルカラー別!“美人の法則”でピンクリップに挑戦
30代40代が使える!美容家が選ぶ秀逸プチプラコスメまとめ

【参考】
K005 アイシャドウ 丸平 – 白鳳堂
RMK ライナーブラシ B – RMK
プッシュアイライナーブラシ #46 – NARS
#210 プリサイス アイライナー ブラシ – MAC

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

c

Related Article関連記事

ピックアップ

“老け見え髪”の悩みに◎!若見えサラツヤ髪が叶う上手な「ヘアドライ」とは?

梅雨の時期や夏の暑い時期は「湿気によるうねり」や「ぺちゃんこ髪」などに悩まれている方も多いでしょう。せっかくスタイリングをしても、不規則にうねった髪は疲れ顔、ボリュームのない頭頂部はプラス10歳の老け …

最新の記事