LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

意外なアレをのせても◎!?「セロリ」を美味しく食べる方法

オガワチエコ

オガワチエコ

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「苦手な野菜は?」と質問されて、多くの手が上がるのがセロリです。独特の香りが受け付けないという方は多いようです。でも、食べて分かる通り、あの繊維はとても魅力。健康にも美容にも良いことは、一目瞭然でしょう。美意識の高い女性にこそ、食べて欲しい食材です。そこで今回は、料理研究家である筆者が「セロリを美味しく食べる方法」についてご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■美肌を目指すなら

セロリは食物繊維とビタミンが豊富。美肌を目指すにはもってこいの食材です。また、カロリーが低い野菜でもあります。さらに、繊維が多く食べるのに噛む回数が増えるため、満腹感が得やすくダイエット向きであるとも言えます。

■ニオイを抑えるには

セロリの苦みや臭みは、火を通すとやわらぎます。野菜スープなどに入れると、栄養も無駄なく摂取できます。ただ、あまり茹ですぎるとせっかくの歯ごたえがなくなってしまうので、さっと火を通すぐらいが丁度いいでしょう。

■美味しい「セロリ」の食べ方

細かく刻んで餃子に

細かく刻んで餃子の餡に加えてみましょう。焼いて加熱することで、クセもやわらぎ、爽やかな香りが楽しめます。シャキシャキッとした食感が残り、ごはんのおかずにも合い、お酒のおつまみとしても楽しめます。

蒸して前菜としても

セロリは蒸すとクセがなくなるだけでなく、茹でた時のように栄養が流れ出てしまうことがありません。適当な大きさに切って蒸し、それを鶏肉と合わせてマヨネーズで和えれば、前菜にはもってこいの料理になります。

お肉と合わせて

セロリの香りには、肉独特の臭みを取る効果があります。一緒に調理することで、ニオイが気にならなくなります。もちろん魚にも効果あり。スープや煮込み料理を作る際に合わせて入れてみてください。

変わり種なら

変わり種としては、ピーナッツバターをのせる食べ方があります。アメリカでは、一般的な食べ方なのだそう。生のセロリのくぼみにピーナッツバターを塗り、その上にレーズンをのせたりもするようです。ちなみに、筆者はまだ挑戦したことはありません。

いかがでしたか? セロリは、美容やダイエットにも効果が期待できる野菜です。だから、食べなきゃ損。苦手という方も、是非これを機会に克服してみてはいかがでしょうか。
(料理研究家 オガワ チエコ)

【関連記事】
ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

最新の記事