LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

大人気!30代からの「ミモレ丈スカート」冬のコーデ術

森田文菜

160224-416

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

初秋に、秋冬の本格トレンド! と一押ししたミモレ丈スカートですが、想像以上のブレイクを果たし、今や持っていない人はいないのではないかという勢い。特に30代以上の大人女性にとって、露出も押さえられる丈感は願ってもないトレンドですよね。しかしその丈感ゆえ、アウターとのバランスにお悩みの方も多いのでは? そこでこの冬版のミモレ丈スカートの上手なコーディネート術をご紹介したいと思います。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

1. 本格的な寒さの前はショート丈ブルゾン&ライダース

日中はまだ暖かいけれど朝晩は寒い! ちょうど今位の季節はアウターにも一番悩ましい季節ではないでしょうか。そんな時期はライダースジャケットなどショート丈ブルゾン+タートルニットのインナーがピッタリ。これらのアウターとインナーはトレンドですし、なによりもミモレ丈スカートと相性抜群。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

ウエスト位置を高く見せることが、ミモレ丈スカートのスタイルアップ術で最も大切。これを叶えてくれるのがショート丈のアウターです。ライダースは黒のレザー素材のもの、ショート丈のブルゾンはスタジャンやデニムジャケットが今年らしくておすすめ。インナーにタートルネックを合わせればで朝晩の寒さ対策にもなりますし、暖かい日中はジャケットなしで過ごすこともできます。タートルはハイゲージ(編み目の細かいもの)のものを選ぶと、着膨れが防げますよ。

 

2.ロング丈アウターで今年らしいバランス

さらに季節が進み、上記のアウターでは寒い季節になってきたら、今度はミモレ丈スカートを覆うようなロング丈のアウターを合わせてみてください。具体的には、チェスターコートやトレンチコートやガウンコートなど。できるだけミモレ丈スカートの丈と同じくらいか、それより少し短いくらいの丈感のものをチョイスしましょう。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

ロング丈を重ねる着こなしは今年のトレンドですし、何より縦長効果は抜群! あまりにスカートの露出分量が多いと足が短く見えてしまう危険性があります。中途半端な丈のアウターが一番合わないのです。この時、合わせる靴はできるだけヒールのあるものを選ぶとさらにスタイルアップして見えます。

 

3.フレアーが苦手な人はタイトに挑戦

さて、アウターの話からはそれて少し番外編になるのですが、一般にミモレ丈スカートと呼ばれている形はほとんどがフレアー(裾が広がる)なタイプ。元々クール系の着こなしをされる方やパンツ派の方は、なかなかハードルが高いアイテムとなっているのではないでしょうか? そんな方に是非挑戦して欲しいのが、タイトスカートタイプのミモレ丈。これがじわじわと人気を集めはじめています。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

これでしたらマニッシュな着こなしも可能で女の子らしすぎない、かっこいいコーディネートが可能。しかもおしゃれにみえるというマジックも!

冬のボトムの大本命となっているミモレ丈スカート。エレガントでおしゃれな印象を与えてくれる大人女性にはうれしい特典がいっぱい! 冬のおしゃれ、是非楽しんでみてくださいね!
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
大人女性の魅力引き出す「ミモレ丈スカート」旬コーデ3選

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事