LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

”水”で痩せる!?美味しい「ウォーターソテー」レシピ2つ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「ウォーターソテー」という調理法があります。これは文字通り、食材を水で炒める方法。マクロビオティックの調理方法としてもよく使われています。とってもヘルシーなうえ、野菜はしゃきしゃきに仕上がり、自然な甘みも引き出せるので、ダイエット中や余計な油を取りたくない方にはぴったりです。

スクリーンショット 2017-04-24 18.17.48

■ダイエットに最適な調理法「ウォーターソテー」

コツは水を沸騰させ、途中の「差し水」&「蒸らし」をしっかりと行うこと。そうすると、うま味が引き立ちます。基本的には油を水に置き換えればいいだけ。フライパンに、「炒め揚げ」する感覚で、気持ち多めに水を入れたら、強火でしっかり沸騰させます。そこへ食材を入れ、ざっくりと混ぜ合わせていきます。水分が蒸発してきたところで、素早く「差し水」を。蓋をして2~3分ほど弱火で蒸らせば完成です。仕上げに、上質のオイルをプラスすると香りとコクが広がり、リッチな味わいになります! 「差し水」と「蒸らし」が終わったところで、エクストラバージンオリーブオイルやトリュフオイル、えごま油、グレープシードオイルといった、上質のオイルをさっと回しかけましょう。コクも香りも豊かに仕上がります。

■各種のソース作りや常備菜にもおすすめのレシピ2選

「ウォーターソテー」はソース作りや炒め煮などにも応用できます。簡単にできる美味しいレシピをご紹介します。

あっさり風味のホワイトソース

材料


豆乳 1カップ
玉ねぎ 1/4個
白味噌 大さじ2
塩、こしょう 少々
片栗粉 大さじ1
水 適宜

作り方


1.玉ねぎはみじん切りにし、かぶるくらいの水でウォーターソテーします。
2.玉ねぎが透き通ったら、豆乳、白味噌、塩、こしょうを加えます。
3.2に水で溶いた片栗粉を加え、とろみが出るまで温めて完成です。

ごぼうと人参のきんぴら

材料


ごぼう 1本
人参  1本
玉ねぎ 1/2個
醤油  大さじ1/2
ごま油 適宜
水 適宜

作り方


1.薄切りにした玉ねぎを、透き通るまでウォーターソテーします。
2.ささがきして水にさらしたごぼう、細切りにした人参を1に重ねて、さらにかぶるくらいの水を加えてウォーターソテーします。
3.ごぼう、人参がしんなりしたところで、鍋肌から醤油を回しかけます。
4.煮汁が飛ぶまで煮詰め、最後にごま油を加えて完成です。

「ウォーターソテー」を覚えると、これまでいかに油を多用していたのかと、驚いてしまいます。「美味しい」と「ヘルシー」は両立するもの。ぜひ試してみてくださいね。
(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

【関連記事】
これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
ツヤキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-04-24 18.17.48

Related Article関連記事

最新の記事