LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

使いかけのアレも?元CAお勧め海外旅行が快適になる物3つ

MINAKO

_DSC8348譛ャ繝・y繝シ繧ソ

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

あっという間に4月に入り、ゴールデンウィークも目の前ですね。ゴールデンウィークに海外旅行を計画している方も多いのではないでしょうか? 海外旅行の滞在先にもあるけれど、持って行くと便利なアイテムを元国際線キャビンアテンダントの筆者がご紹介します。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■小さくなった固形石けん

海外旅行中に手や身体の肌が荒れたり、ごわごわしたりした経験がある方も多いのではないでしょうか? 日本と海外では、水が違うので水のせいもあると思いますが、実はホテルに置いてある石けんが合わなかったりすることも。さらに香りが好みでないと使うのも嫌になってしまいますよね。そんなときのために、いつも使っている固形石けんを持って行くと便利です。普段使っている固形石けんが、現地で使い切れそうなぐらい小さくなったらとっておいて、持って行き現地で使い切ってしまえば帰りは荷物になりません。ボディソープなどの液体は大きさによって機内に持ち込めなかったりするので固形石けんが便利です。水気を切り、ストックバックやビニールに入れてソープケースに入れずに持って行くのががおすすめです。

■パウチタイプのシャンプー・コンディショナー

こちらもホテルに備え付けてある場合も多いのですが、使ってみたら髪の毛がごわごわになってしまったということもありますよね。こちらも水のせいと思いがちですが実は髪質に合っていないこともあります。そんなトラブルを避けるために、パウチタイプのシャンプー・コンディショナーを日数分持って行くのがおすすめです。ドラッグストアなどでトライアルとしてパウチタイプの製品があるので試してみたかったものをいくつかチョイスするのも楽しいですね。

■洗濯ネット

荷物を入れるのに洋服、下着、靴下とそれぞれ分けたり、大きなものを2つ用意して使用済みと未使用を分けたり、実際にホテルで洗濯するときにネットに入れて洗濯したりと使い道がたくさんあります。ビーチなどでは、水着やタオルなど濡れたものを入れることもできるので便利です。かわいい柄がついているものや色々な大きさのものがあるので、用途に合わせて選んだり、その後の使い道を考えて選んだりすれば無駄になりません。衣類を入れてスーツケースに入れる時もかさばらず、帰宅後はそのまま洗濯機に入れればいいので旅行後にくたくたに疲れているときは助かります。

ホテルにあるからいいかなと思うものでも、持って行くとさらに快適に過ごせることもあるのでぜひ、いつも使っているものを持って行ってみて下さい。石けんやヘアケアは使い切ることで帰りの荷物にはならず、洗濯ネットは普段使えるものなので無駄にもなりませんよ。
(インターナショナルビューティライフプロデューサー/MINAKO)

【関連記事】
40代ツヤ美肌を叶える!プチプラベースメイクアイテム3つ
パーソナルカラー別!“美人の法則”でピンクリップに挑戦
30代40代が使える!美容家が選ぶ秀逸プチプラコスメまとめ
元国際線CAおすすめ!海外スーパーで買える実力派コスメ3選

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

最新の記事