LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

意外なアレをプラス!絶品「ポテトサラダ」に仕上げる隠し味

オガワチエコ

オガワチエコ

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

お弁当に入っていたり、お肉料理に添えてあるととても嬉しいのがポテトサラダ。子どもから大人まで厚い支持を得ています。お酒を飲みに行ったときなど、お店にあるとつい頼んでしまいますよね。家庭でも作りやすいポテトサラダですが、ちょっとしたアレンジを加えるとさらに美味しさがアップします。今回は、料理研究家である筆者が「絶品ポテトサラダに仕上げる隠し味」についてご紹介します。

23467503 - portion of homemade potato salad with fresh herbs

■基本的な作り方

ジャガイモの皮をむいて適当な大きさに切り、竹串がすっと刺さるぐらいのやわらかさになるまで茹でます。粗熱が取れたらスプーンなどで軽く潰し、マヨネーズを加えてよく和えます。そこに、刻んだ食材やそのほかの調味料を加えて完成です。

■より美味しくするために

・最適なジャガイモ選び

ポテトサラダを美味しく仕上げるためには、使用するジャガイモにもこだわりが必要です。ホクホクとした食感を求めるのであれば、「男爵」がおすすめ。ややしっとりとしたほうがお好みであれば「メークイン」。ほかにも「キタアカリ」や「さやか」などもホクホクとしてポテトサラダ向きの品種です。

・玉ねぎが味を引き締める

玉ねぎを入れることで、ホクホクとした食感のなかにシャキッとした歯ごたえが加わり、さらに味も引き締まります。薄切りにした玉ねぎを水にさらして辛みを取ってから使えば、お子様でも抵抗はありません。

・粒マスタードでコクを加えて

マヨネーズだけでなく粒マスタードを入れると、全体にコクが加わってより美味しさもアップ。さらに仕上げにブラックペッパーなどを振ると、ピリッとした大人好みの味になります。まさに、お酒のおつまみにピッタリの一品です。

・練乳を加えてまろやかに

抵抗を感じる方もいると思いますが、練乳を少々加えてみてください。甘みだけでなくコクも加わり、しっとりとまろやかな仕上がりになります。一味違ったポテサラを召し上がりたいときに是非。

・カロリーを抑えてボリュームアップ

ダイエット時など、カロリーを控えたままボリュームを加えたい場合には豆腐を入れてみてください。しっかり水気を切った豆腐を入れて軽く潰すだけ。ホクホクとしたポテトに、ふんわりとした豆腐の食感もよく合います。

いかがでしたか? できあがったポテサラは、冷蔵庫で保存すれば2~3日はもちますが、食感が損なわれてくるので早めに食べきりましょう。いろいろな料理に添えられるので、残す心配もそれほどないですよね。
(料理研究家 オガワ チエコ)

【関連記事】
心も弾む!お弁当を美味しそうに見せる「彩り」のコツ4つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

23467503 - portion of homemade potato salad with fresh herbs

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事