LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

お花見のお弁当に◎お酒に合う和風サンドイッチレシピ3選

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

今年もお花見のシーズンがやってきました。お花見といえば、美味しいお酒にお弁当が欠かせませんよね。マンネリしがちな定番のサンドイッチを、和風にアレンジしてみませんか? 今回は日本酒や焼酎にも合う、美味しいレシピをご紹介します。桜を眺めながらいただくのにぴったりですよ!

21643901 - happy young dates having picnic in the country

■「バインミー」がヒント!「なますサンド」を試してみて

ベトナムに「バインミー」という美味しいサンドイッチがあります。これはフランスパンにレバーペーストやハムなどと一緒に、人参や大根の酢漬けをはさんだものなのですが、この酢漬けは日本の「なます」に瓜二つ。なますはパンとも好相性なのです。なますをメインにしたサンドイッチをぜひ試してみてください。

・材料

バケット 1本
大根 1/4本
人参 1/4本
かまぼこ 1本
酢 大さじ3
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1/2
バター 適宜

・作り方

1.大根、人参は千切りにします。
塩もみしてしばらく置いたら水気を絞り、 酢と砂糖を混ぜ合わせ味をなじませます。

2.横側に切れ目を入れたバケットにバターを塗り、千切りにしたかまぼこと1をサンドして完成。

■海苔とクリチと柚子こしょうのハーモニー!「海苔鶏サンド」

海苔といえばおにぎり、巻き物に欠かせないものですが、サンドイッチにしても美味しいんです。クリームチーズが和風の味わいになり、ひとつ、もうひとつと手が出てしまいます。柚子こしょうと貝割れ大根の風味にも、思わずお酒がすすみます。取りあい必至のサンドイッチになるでしょう。

・材料

サンドイッチ用パン 12枚
海苔 12枚
クリームチーズ 大さじ1
鶏のささみ 3本
貝割れ大根 60g
柚子こしょう 適宜
酒 適宜

・作り方

1.ささみは筋を切り、酒を回しかけたら電子レンジに3分かけます(600Wの場合)。
あら熱が取れたらほぐしておきます。
 貝割れ大根はざく切りにしておきます。

2.クリームチーズと柚子こしょうを混ぜて、パンに塗ります。

3.2に海苔をのせ、ささみと貝割れ大根をサンドして完成。

■長ネギたっぷり!ごま油と明太子が後をひく「炒め葱サンド」

サンドイッチにはあまり使われることのない長ネギ。じっくり炒めて甘みを出すと、これがパンにぴったりなのです。

・材料

長ネギ 3本
ごま油 適量
明太子 1腹
食パン(6枚切り)4枚
バター 適宜

・作り方

1.長ネギは斜めにスライスし、ごま油でしんなりするまで炒めます。

2.食パンは耳を落とし、バターを塗っておきます。

3.2に1とほぐした明太子をサンドして完成。

ちょっと風変わりなサンドイッチととびきりのお酒で、気の置けない友人や家族、そして恋人と楽しいお花見の思い出を作ってくださいね。
(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

【関連記事】
心も弾む!お弁当を美味しそうに見せる「彩り」のコツ4つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

21643901 - happy young dates having picnic in the country

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事