LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

大さじ1杯でアンチエイジング!ごまパワー活用レシピ3つ

KUMI

たかしま

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ごまには、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きがあり、ホルモンバランスを整える「セサミン」、肌の細胞の代謝を促進しメラニンを排出してくれる「ビタミンE」、白髪の予防効果が期待できる「アントシアニン」など美容効果が高い成分がたっぷり含まれています。

スクリーンショット 2017-06-02 17.21.11

また食物繊維も多いため、腸内環境を整え便秘の改善効果も期待できます。そんな女性の味方の「ごま」を上手に取り入れるポイントをご紹介します。

■お味噌汁にすりごま

スクリーンショット 2017-06-02 17.40.14

いつもの味噌汁にスプーン1杯のすりごまをかけるだけで、手軽にごまを摂ることができます。ビタミンCが豊富な小ねぎもプラスすれば、鉄分の吸収率もあがります。

■鶏肉のごま衣焼き

衣にごまを使うと、香ばしい香りが食欲をそそり、冷めても美味しくいただけます。お弁当のおかずにもぴったり。

材料

鶏むね肉 1枚
白ごま 大さじ2
薄力粉 大さじ2
油 適量
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1
生姜 1片

作り方

1.鶏むね肉を、一口大に切る。
2.一口大に切った鶏むね肉を調味料に漬け込む。
3.バットに薄力粉と白ごまを入れて混ぜる。
4.3の衣を鶏むね肉に付け、中火で蒸し焼きにします。両面が香ばしくカリッと焼きあがったら完成です。

■黒ごまドリンク

スクリーンショット 2017-06-02 17.40.35

材料 1杯分

バナナ 1本
黒ごま 大さじ1
きな粉 大さじ1
豆乳 150cc

作り方

材料をすべてミキサーで混ぜれば完成。甘みが足りない時は、ハチミツや甘酒を入れても◎

ごまアレルギーは、比較的強く症状が出るので、かゆみなどの症状が出たら、医療機関を受診してください。アレルギーなどの症状が出ない場合は、1日大さじ1杯を目安に取り入れてみましょう。ごまは、半分以上が油分のため、美容にいいからと食べ過ぎには注意してください。
(健康マスター エキスパート KUMI)

【関連記事】
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ
知らずにやってる!?今見直したい、残念な野菜の食べ方5つ
食べる日焼け止め「リコピン」の効果UP!の食べ方4つ
美人の朝はコレ!脂肪を燃やし体内から温める飲み物まとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-06-02 17.21.11

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら