LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

鏡がタイムマシーンに!自分の「10年後の顔」チェック法

篠原もとこ

2  profile

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

スマートフォンやSNSが身近になって、写真を撮ることが多い今日この頃。昔の写真を見て「若い!」と思ったことはありませんか? 昔の顔と今の顔、どう違うのでしょうか? その違いを知ることが、アンチエイジングのためのヒントになります。用意するものは手鏡だけ。鏡を使って、自分の未来と過去の顔をチェックする方法を、「顔ヨガ指導者養成講座」メイン講師の筆者がご紹介します。

photo1

■顔のエイジング度チェック「ミラー・タイムマシーン」!

1.鏡を顔の正面に持って、一旦、目を閉じて顔の力を抜きます。そのまま、ゆっくりと目を開けて鏡を見ます。表情を作っていない状態で、シワやたるみ、顔のパーツの左右バランスなどをチェックして下さい。これが現在の顔です。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life&Aging Report

2.鏡を床と平行に持って、上から覗き込むようにして鏡を見ます。しっかり真下を向くのがポイントです。どのように変化しましたか?

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life&Aging Report

3.鏡を天井と平行に持って、上を向いて鏡を見ます。首が辛くない範囲で、しっかりと上を向いて下さい。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life&Aging Report


■どの顔が一番ステキでしたか?

1の正面は現在、2の下向きは10年後、3の上向きは10年前のあなたの顔です! 実は、このチェックは子どもが行うとまったく変わりません。歳を重ねると、顔の表情筋が衰え、その表面にある皮膚もたるみ、シワもできやすくなります。チェック2で下を向いた時に、たるみやシワが気になったあなたは、黄信号! 放っておくと、10年後には、前を向いていても下向き顔になりかねません。そんな下向き顔を撃退するためには、顔の表情筋を鍛える「顔ヨガ」が有効です。身体の筋肉と同様、顔の筋肉も鍛えることができます。

これから「LAR」で様々な顔ヨガのポーズをご紹介させていただきます。1日2〜3分の「顔ヨガ」で、10年前の自分の顔を目指しましょう。
(「顔ヨガ指導者養成講座」メイン講師 篠原もとこ)

【関連記事】
どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

photo1

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら