LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

バレンタインデーまでにツヤ肌ゲット!うるおいコスメ4選

上田祥子

ターコイズより1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

もうすぐバレンタインデー。本命の彼との接近はもちろんですが、たとえ義理チョコを渡すだけでもお肌をしっかり見られてしまうかもしれない日だったりしますよね。「エステはちょっと難しいけれど、セルフケアで出来る限りのつや肌を手に入れたい!」と思っている方も多いのでは? 今回は、これからでも間に合う・間に合わせてくれる、秀逸なうるおいコスメをピックアップ。異性との距離が近くなるバレンタインデーは、若々しい肌でつややかな魅力を存分に発揮しましょう。

20170207ueda00


■肌土台をしっかり整える、新感覚の化粧水

プロディジー リバーシス ローション/ヘレナ ルビンスタイン

「とにかく肌の土台を整えて、うるおい肌を手に入れたい」という方におすすめなのが、こちら。水分と油分の共存を可能にした、先端の技術と感性が融合した新感覚の化粧水。水分保持機能のラッピング効果でしっかりうるおうだけでなく、そのうるおいが長持ちします。表皮のバリア機能を高めて、さまざまなコラーゲンの合成を促進。オリジナルのエーデルワイス デュオコンプレックスが ハリ、弾力もサポートし、エイジングケアまで叶えてくれる凄腕新商品です。
(200ml 税抜価格14,000円)

20170207ueda01


■集中ケアで一発逆転肌へ!

セルアドバンスト マスク WR/カバーマーク

集中ケアにとっておきのアイテムのが、これからご紹介する2アイテムです。まずはこちら。コラーゲン、セラミドを効率よく浸透させるためにナノカプセル化して配合。さらに角質層内にコラーゲン、セラミド膜が作られて若々しいハリと弾力が叶うんです。明日までになんとかしたい! というときでも、この1枚があれば安心ですよ。
(26ml 1枚入り/税抜価格1,500円、26ml 6枚入り/税抜価格8,000円)

20170207ueda02


スパトリートメント HAS ラメラマスク/スパトリートメント

そしてもうひとつがこちらです。超濃密泡のマスクパックで洗い流し不要。寝る前に使えば翌朝には弾むようなハリと弾力、そしてうるおいに満ちた肌が甦ります。その秘密はヒト幹細胞由来のグロスファクター。幹細胞には分裂して自分と同じ細胞を作り出す能力と別の種類の細胞に分化・増殖する能力があり、ヒト由来幹細胞の培養液から抽出したものには約150種類の成長因子(グロスファクター)が含有されているのだとか。だから肌に嬉しい変化をしっかりと感じさせてくれるんです。バリア機能も高めて、ゆらぎにくい肌へと導いてくれますよ。
(90g 税抜価格12,000円)

20170207ueda03


■天然由来成分で、肌に濃密なうるおい

エッセンスハーブバームクリーム/MiMC

ナチュラル派の方にもおすすめできるのが、こちらのアイテムです。ポリマーや界面活性剤を一切使用せず、スクワラン、モモ葉エキス、ザクロ種子油、ハスエキス、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ミツロウなど11種のナチュラルな美容成分で作られた美容バームクリーム。すばらしい保湿力で乾燥から肌を守ってくれると同時に、濃密なうるおいを与えてくれます。浸透性にも優れ、べとつきにくい処方。目元、頬、口元などにぎゅっとうるおいをチャージできるので、お肌がピンチのときにも重宝します。
(8g 税抜価格3,800円)

IMG_1993


肌を意識してしまうイベント前だからこそ、充実ケアでうるおいと自信をゲットしましょう!
(美容家・ライター 上田祥子)

【関連記事】
顔のお悩み部分を集中ケア!顔のパーツケアコスメ4つ

【参考】
プロディジー リバーシス ローション – ヘレナ ルビンスタイン
セルアドバンスト マスク WR – カバーマーク
スパトリートメント HAS ラメラマスク – スパトリートメント
エッセンスハーブバームクリーム – MiMC

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20170207ueda00

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事