LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

バレンタインに!糖質制限中も食べられるチョコレートギフト

花田真理

花田真理2

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

もうすぐバレンタインデーですね。家族や彼、会社の方などへチョコレートを購入するという方は多いのではないでしょうか。しかし、病気やメタボリックシンドロームを気にしている男性は意外と多く、糖質制限をしている方もいます。そんな方にチョコレートを贈る場合は、糖質制限の方向けのチョコレートがおすすめです。今回は低糖質チョコレートのギフトをご紹介します。

20170206hanada00


クリスピーチョコ スリム・クリスピー/クリオロ

20170206hanada01

サクサクした食感のクリスピーチョコレート。甘さ控えめなだけでなく、糖質は1ケース当たり10.4gという、糖質制限の方向けです。糖尿病専門医が監修したという点も、糖質が気になる方からしたらうれしいポイント。エコール・クリオロ株式会社が販売しています。

商品詳細

税抜価格:1,000円
内容量:クリスピー1ケース
糖質量:10.4g/1ケース当たり(※エリスリトールを含む場合0.86g)


糖質制限とろける生チョコレート/オーソモレキュラー.jp

20170206hanada02

オーソモレキュラー医師が発案・企画し、株式会社ルーヴのパティシエとともに開発された、糖質制限の方向け生チョコレート。生チョコレートはバレンタインギフトの定番ですね。高級感があるチョコレートは大人の男性へプレゼントするのに最適です。期間限定でバレンタインシール付きになっています。

商品詳細

税抜価格:1,500円
内容量:1箱12粒入り/1粒6g(直径1.8cm)
糖質量:0.83g/1粒あたり


糖質オフ フォンダン・ショコラ/菓子職人

20170206hanada03

 

京都のスイーツの名店「菓子職人」のシェフが作る、糖質オフのフォンダン・ショコラです。フォンダンショコラは、ガナッシュがとろっと溶け出すのが印象的。チョコレート好きの方にはたまらないスイーツですよね。フォンダンショコラは砂糖や小麦粉を沢山使うので糖質制限中は避けるべきものですが、糖質制限中でも食べられるものとなれば、一度は試してみたいスイーツではないでしょうか。フォンダンショコラ1個が50gなので、1個あたりの糖質量は約2gです。

商品詳細

税抜価格:1,621円(5個入)、3,241円(10個入)
内容量:5個入/10個入(1個 約50g)
糖質量:4.1g/100g当たり(※エリスリトールは除く)


いかがでしたでしょうか? 今回は低糖質チョコレートギフトを3種類ご紹介しました。まだバレンタインギフトを購入していないという方は、参考にしてみてくださいね。
(薬剤師・抗糖化美容研究家 花田真理)

【関連記事】
アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物

【参考】
クリスピーチョコ スリム・クリスピー – エコール・クリオロ
糖質制限とろける生チョコレート – オーソモレキュラー.jp
糖質オフ フォンダン・ショコラ – 菓子職人

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

化粧のりの良い肌に。エイジング世代の頼れる“相棒”とは?

12月17日に「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」で開催された10周年記念イベントでは、プレミアムなエステ体験ができるスペースを特設。今回は、元海外コレクションモデル、現メイクアップア …

ストレスで肌老化が進む!?ダメージをケアしてハリ肌に導くスキンケアに注目

敏感肌でなくともお肌が荒れた時、数日を遡れば仕事のミスや誰かとのケンカなどでストレスが原因と感じる事、ありますよね。 肌はストレスを受けると血行不良などで皮膚の温度が下がってしまいます。皮膚の温度が下 …

最新の記事

sponsored by DomohornWrinkle