LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ダイエット中でも我慢しないで楽しめる!「低糖質」ピザ3選

花田真理

花田真理2

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

 糖質制限ダイエットや抗糖化を目的として、低糖質食品を生活に取り入れる方が増えましたね。一部のマニアに流行しているものというより、大手企業が次々と参入してきているのが、低糖質ブームの特徴です。徹底的に低糖質を生活に取り入れている方から時々低糖質を生活に取り入れている方までさまざまですが、低糖質食品を知っていると、ダイエット中でも美味しく食事ができるのではないでしょうか。今回は低糖質ピザをご紹介いたします。

41461574 - family eating pizza together, overhead view


■やさしい糖質生活ピザ マルゲリータ/シャトレーゼ

20170130hanada01

シャトレーゼは、昭和29年に創業した洋菓子、和菓子、アイスクリーム、パン、飲料の製造・販売を行う会社です。お菓子というと糖質がたっぷり含まれているイメージがありますが、お菓子の会社からも低糖質商品が発売されています。小麦粉の代わりに食物繊維を使用して糖質オフを実現したマルゲリータは、食後の血糖値の上昇を確認する試験も行われています。その結果によると、通常のマルゲリータは平均で69の血糖上昇が見られたのに対し、「やさしい糖質生活ピザ(マルゲリータ)」では平均30の血糖値上昇にとどまったと公表されています。ただし、この結果は全ての方に当てはまるわけではないので、念のため注意が必要です。とはいえ、通常のピザを食べるのであれば、低糖質ピザを選んだ方が身体にはいい場合が多いでしょう。トマトソースにチーズとバジルを合わせたポピュラーな、食べやすいピザです。

商品詳細

商品名:やさしい糖質生活ピザ マルゲリータ
税抜価格:330円/2枚入り
糖質量:5.6g(ピザ1枚当たり)


■新ピザシリーズ 糖質LOW計画/ピザハット

20170130hanada02

ピザハットでは、糖質オフで有名なライザップとコラボしたピザが発売されています。ピザハットの中でも大人気のピザシリーズ「旨みギュッとプルコギ」などが、低糖質ピザとして登場しています。サイズは直径約20cmのSサイズで、1枚当たりの糖質は約29〜31g。通常の生地に比べて約50%の糖質オフを実現しています。1,400円(税込)から宅配可能なので、サラダと合わせて注文するといいでしょう。通常のピザと変わらない味なので、美味しい低糖質ピザが食べたい方におすすめです。

商品詳細

商品名:新ピザシリーズ 糖質LOW計画(期間・店舗限定)
税抜価格:1,000円(Sサイズ・1〜2人用)
糖質量:約29〜31g(ピザ1枚当たり)


■低糖質ホワイトミックスピザ/低糖工房

20170130hanada03

低糖質ホワイトミックスピザは、食物繊維たっぷりの植物ファイバーとオーツ胚芽を使用したピザクラストで作られている低糖質ピザです。冷凍の状態で届き、オーブントースターで焼くだけの商品です。冷凍なので賞味期限が6ヶ月と長いのが特徴で、冷凍庫のストック商品としてもおすすめです。1枚(190g)で1人分の大きさなので、1人暮らしの方にも適しています。

商品詳細

商品名:低糖質ホワイトミックスピザ
税抜価格:1,991円/3枚入り
糖質量:約5.5g(ピザ1枚当たり)


いかがでしたか? ダイエット中などで糖質を気にしなければならない方が、ピザを食べたくなる時はありますよね。そんな時は低糖質ピザを利用してみてはいかがでしょうか。
(薬剤師・抗糖化美容研究家 花田真理)

【関連記事】
ヨーグルトは食前に摂るのが◎簡単ダイエットレシピ3つ

【参考】
やさしい糖質生活ピザ マルゲリータ – シャトレーゼ

新ピザシリーズ 糖質LOW計画 – ピザハット
低糖質ホワイトミックスピザ – 低糖工房

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

41461574 - family eating pizza together, overhead view

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら