LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

口紅2つで変幻自在!オンオフで印象チェンジする簡単テク

MINAKO

_DSC8348譛ャ繝・y繝シ繧ソ

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

旅行や1日の中でも、シーンが変わればリップの色も変えたくなりますよね。そんな場面に備えて、ポーチの中に何本か口紅を入れている方も多いのではないでしょうか? でも気がついたら、予備の口紅はいつもポーチの底で、存在することさえも忘れていた、なんてことになりがちです。そんなことにならないよう、元キャビンアテンダント(CA)の筆者が、2つのリップアイテムで保湿もできて印象も変えることができる簡単技をご紹介します。

13810175 - beautiful lipsticks isolated on white


アイテム1

ディオール アディクト リップ グロウ/ディオール

唇の本来のトーンを引き出してくれるリップバーム、ほんのり色づきしっとりとした潤った唇をキープしてくれます。唇の色は人それぞれですが、スキントーンに合った血色にしてくれます。2色展開なので、肌トーンやお好みで選べるのも便利。ワイルドマンゴーとヘチマ由来成分が唇を保湿し保護してくれる、うるうる唇の必須アイテムです。
(全2色 税抜価格3,600円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


アイテム2

ルージュ ヴォリュプテ シャイン/イヴ・サンローラン

保湿力抜群でとろけるような塗り心地で、CAの使用率がダントツと言われる口紅です。6種類の美容オイルが全体の60%も配合されているのでなめらかなテクスチャー、そしてひと塗りでツヤがでて色持ちもいい口紅です。カラーも豊富で、有名なプロポーズさせるミルキーコーラルもこのシリーズ! WEB限定で名入れもしてくれるます。
(全28色 税抜価格4,100円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


おすすめ!3つのシーン別に2アイテムを使い分け

1.普段のメイクは口紅のみで

普段はイヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャインのお気に入り1アイテムで、口紅の色を楽しみます。筆者は昼間の便で働くときは口紅のみにしていました。アイメイクをきちんとしてもいいように、バランスのとれる色を選ぶと重宝します。


2.夜のお出かけにはふたつを重ね塗り

ちょっとリップメイクを強調したいときは、ふたつを重ね塗りします。筆者は、機内が暗くなる夜の便で、リップメイクをはっきりさせたかったので、この方法でちょっと濃い目にしていました。口紅を重ねたりしてお好みのリップメイクにすることが可能です。


3.ナチュラルメイクにしたい日はリップバームのみ

ナチュラルメイクのときは、唇がほんのり色づくリップバームのみがおすすめです。「アイメイクを強調したいから、口元はおとなしくしたい」というときにもおすすめです。筆者は滞在先では「リップバームだけ」でナチュラルメイクが定番でした。


口紅を変えれば、いろいろなパターンのリップメイクが楽しめます。ポーチの中もすっきりして荷物もコンパクトになるので、ぜひ2本で3シーンのリップメイクを楽しんでみて下さい!
(インターナショナルビューティライフプロデューサー MINAKO)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
ディオール アディクト リップ グロウ – ディオール
ルージュ ヴォリュプテ シャイン – イヴ・サンローラン

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

13810175 - beautiful lipsticks isolated on white

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら