LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

Wスティックで作るぷっくりリップメイク術&旬アイテム3つ

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

2017春のメイクトレンドとして、1つのアイテムで2カラーがセットになっているものが多数発売されています。W使いでワンランプアックの立体感を叶えるアイテムで、今すぐ旬顔に変身してみてはいかがでしょうか? オススメのアイテムとメイク法を、コスメコンシェルジュ・美容ライターの筆者がご紹介します。

55208129_l


Wカラーが旬!オススメのメイク法

この春限定で、多くのWカラーアイテムが発売されています。抜け感のあるティントリップが主流であったこれまでの流れから、マットな質感のリップアイテムがトレンドとなる過程で、ワンランクアップした洗練された雰囲気をまとえるメイクがトレンドとなっているようです。1アイテムWカラーの1アイテムなら、手をかけたような仕上がりをすぐに得ることができ、使い方によって2パターンの異なる、品のよい旬顔に変身できます。


1.薄めのカラーを外側にすると、自然な血色感が生まれる

薄めのカラーを唇全体にのせます。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

内側にポイントになる濃い目のカラーをのせて、指でぽんぽんとなじませると、自然に上気したようなじゅわんとした唇に。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

※RMK フェイスポップ Wスティックグロス(RMK)04 グラムグリッター 使用


濃いめのカラーを外側にして、立体感を出す

2.濃い目のカラーを外側にのせ、薄めのカラーを中央にのせると立体感が生まれます。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

トレンドのマットなリップの使用で、きちんと感を演出できます。よりフォーマルな印象づくりを目指すなら、リップライナーの併用がオススメ。

※ルージュ グラディエント – ニュールック スプリング 2017 限定(ディオール)755 RED 使用


オススメのアイテム

ルージュ グラディエント – ニュールック スプリング 2017 限定/ディオール

ソフトなスポンジチップでのせるマットな2色がセットに。ワンランクアップのグラデーションづくりが簡単にできます。マットでものびがよく潤うので、きちんと感を演出したいときにぴったりです。
(全3色 税抜価格4,200円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック/イヴ・サンローラン・ボーテ

のびのよいテクスチャーで、こちらもさらさらとしたマットな仕上がり。チークにもリップにも使えます。グラデーションづくりはもちろん、単色でそれぞれの表情を楽しんだり、上唇と下唇でバイカラーにしたり。自由に楽しむことができます。
(全5色 税抜価格5,200円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


RMK フェイスポップ Wスティックグロス/RMK

20周年を迎えるRMKがテーマカラーに選んだピンクのバリエーションを基調にした、Wカラーのグロス。ツヤ感がほどよく、自然な血色感のようなグラデーションづくりにぴったり。マットなリップには抵抗がある方、よりナチュラルな仕上がりを求める方にオススメ。ワンランクアップのすっぴんメイクが叶います。
(全4色 税抜価格3,800円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


このほか、ランコムから限定発売されたパリジャンリップ ルスティロは、発売まもなく売り切れてしまったほどの人気アイテムとなりました。注目されているWカラー使いのメイクで、今すぐ旬顔に変身してみてはいかがでしょうか。(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

 【参考】
ルージュ グラディエント – ニュールック スプリング 2017 限定 – ディオール
ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック/イヴ・サンローラン・ボーテ
RMK フェイスポップ Wスティックグロス – RMK

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

55208129_l

Related Article関連記事

最新の記事