LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

正月に食べ過ぎた!あなたに合う冬太り解消法 #心理テスト

伊藤 マーリン

伊藤マーリン1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「お正月にごちそうをたくさん食べて、まだ体重が戻らない!」というあなたにオススメの心理テストです。あなたが選んだ答えから、「オススメの冬太り解消法」がわかります。早速チェックしてみましょう!

41729367_l

■Q. ショッピングモールでつい立ち寄ってしまうのは、次のうちどのお店?

A.

1. ファストフードショップ

2. 書店

3. 雑貨店

4. アクセサリーショップ

 

<解説>

1. ファストフードショップを選んだあなた

食べたい物をしっかり食べないとパワーがなくなるあなた。食事制限をするのは難しそうなので、食べた分だけ体を動かすことを考えましょう。ジョギングや水泳などの有酸素運動でカロリーを消費するのがオススメです。筋トレやストレッチなども取り入れて、脂肪を燃焼させましょう。

 

2. 書店を選んだあなた

和食中心の食生活をするのがオススメです。主食を玄米や五穀米などに変えて、野菜たっぷりのお味噌汁と一緒に食べましょう。ヘルシーな素材の味を楽しみながら、よく噛んで食べる習慣をつけるとグッド。甘いものが食べたい時は砂糖控えめで小豆を炊き、「自家製あんこ」をつくりましょう。

 

3. 雑貨店を選んだあなた

「ダイエット宣言」がオススメです。家族や友人など身近な人に「1か月で○キロやせる!」「体脂肪○%減を目指す!」など具体的な数値目標を宣言して、エクササイズに励むと効果的です。また、人と食事をする時は「今ダイエット中です」と伝えておくと、食べ過ぎを防げるでしょう。

 

4. アクセサリーショップを選んだあなた

ダイエット仲間をつくるのがオススメです。あなたと同じくダイエットを目指す友達を探して、一緒にスポーツジムに通いましょう。毎日食べた物を報告し合うなど、積極的に情報交換するのも効果的です。お互いに励まし合ってダイエットを続ければ、途中で挫折するのを防げるでしょう。

 

いかがでしたか? おいしいものをついつい食べ過ぎてしまううえ、寒さから運動不足になりがちなこの季節。増えた体重や体脂肪は、今のうちに戻しておきたいものです。今回の心理テストの結果を参考に、冬太りを解消しましょう!
(占術家/伊藤マーリン)

【関連記事】
おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

41729367_l

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事