LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

朝寝たままでOK!股関節がほぐれるゴロゴロストレッチ

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

寒い朝はベッドから出るのが辛い! という人も多いはず。いつまでも温かい毛布に包まれていたいという気持ちもありますが、実際に関節が硬くこわばっているので、動くまでに時間がかかる…という人もいるのではないでしょうか。今回は特に股関節の動きをよくするストレッチをご紹介します。

42872101_l

■ゴロゴロストレッチが股関節に効く!

良質な睡眠は疲労回復効果を高めてくれますが、”ストレスで眠りが浅い”、”寒さによる体への負担から体がこわばる”、”加齢による関節の可動域が狭くなる”、など様々な要素が重なり寝起きが悪くなるのがオーバー30代。本来であれば、定期的な運動による改善が望ましいのですが、時間がない人でも続けられるのが今回ご紹介する股関節ストレッチです。

ヒップ周りは脂肪がつきやすいために冷えを感じやすい部位。朝のストレッチでゆっくりと酸素を体内に送り込み、血流を促し、関節をほぐし、心身ともにリフレッシュしてみて下さい。

期待出来る効果

背中、首、腰、臀部、太もも裏のストレッチ。冷えやむくみの改善。股関節の柔軟性をあげる。ストレス軽減。便秘解消。

実践回数&期間

1週間毎日トライしてみて下さい。必ずボディラインに変化が現れます。

やり方

1.仰向けの姿勢から両膝をつかみます。(膝裏でもOK)そのまま膝を左右に揺らすなどして、徐々に太ももをお腹の方へと近づけ、ストレッチ。

20170120kazuyomori01

 

2.息を吐きながら、膝と額を近づけ目線は斜め下に向けます。曲げた肘を前に押し出し、肩甲骨をベッドから離し、首の後ろを長く伸ばしましょう。深いお腹の呼吸を5回繰り返します。

20170120kazuyomori02

 

3.さらにそれぞれの膝を両手でつかみます。頭や肩が浮く人は膝の裏に手を添えましょう。

20170120kazuyomori03

 

4.それぞれの膝で大きな円を描き、股関節をほぐします。8回を目安に動作を繰り返しましょう。

20170120kazuyomori04

 

5.反対側も同様に動作します。回しにくかった方向をあと8回繰り返しましょう。

p5

 

いかがですか? 体がほぐれていく感覚を味わえましたか? 気持ちがいいと感じるのは、体がリラックスしているからです。是非、心身ともにほぐして朝から笑顔で周りを明るくしてみて下さい。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世)

【関連記事】
おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

42872101_l

Related Article関連記事

最新の記事