LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

アーモンドに◯◯をプラス!美容に良いアーモンドレシピ2つ

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

スーパーフードとしてお馴染みのアーモンド。1日23粒のアーモンドを食べれば1日に必要なビタミンEを摂ることができることから、1月23日は「アーモンドの日」とされています。ですが、1日23粒のアーモンドは、少し量が多いですよね。アーモンドに、「メープルシロップ」や「カカオ」をプラスすることで、少量でも充分なポリフェノールや食物繊維を摂ることができますよ。

20170118iwata01


■アーモンドにプラスしたいアンチエイジング食材 2つ

(1)抗酸化力&ダイエットなら「メープルシロップ」

メープルシロップには、63種類の抗酸化成分が含まれています。また、糖を筋肉に取り込みエネルギーとして燃焼させる働きのある成分が含まれているため、余った糖が脂肪として蓄積されるのを防ぐ効果も期待できます。


(2)冷え&腸内フローラなら「カカオ」

チョコレートやココアの原料であるカカオには、生姜と同程度の冷え取り効果のあることがわかっています。また食物繊維も含まれているため、高カカオのチョコレートを毎日食べることで腸内フローラが改善され、便秘の解消にも役立ちます。


■簡単!アンチエイジングなアーモンドレシピ

・メープルアーモンド

20170118iwata01

<材料>

アーモンド 14粒
メープルシロップ 大さじ2

<作り方>

1.メープルシロップを鍋に入れ、とろみが出るまで煮詰めます。(メープルシロップがしっかりと煮詰まっていないと、カリカリに仕上がりません。水分が飛んで、色が濃くなりトロミが出るまで煮詰めましょう。)
2.1の鍋にアーモンドを入れ、メープルシロップを絡ませ、オーブンシートに広げて乾燥させて出来上がり。


・アーモンド入りチョコバー

20170118iwata02

<材料>

アーモンド 14粒
カカオ70%チョコレート 35g
クコの実・ココナッツなどお好みで

<作り方>

1.チョコレートを湯煎で溶かし、型に流します。
2.チョコレートに、アーモンドとクコの実など、お好みのドライフルーツを入れて固めて出来上がり。


そのまま食べても美味しいアーモンドですが、メープルシロップやカカオと合わせることで、+αの効果が期待できます。毎日、美味しく食べてキレイを実践したいですね。
(美養フードクリエイター 岩田まなみ)

【関連記事】
アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物

【参考】
メープルシロップ 機能性と健康効果 – ケベック・メープル製品生産者協会
ココアの冷え性改善効果 – 森永製菓
チョコレートで便通改善!? – 明治

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20170118iwata01

Related Article関連記事

ピックアップ

重ね過ぎスキンケアを見直し!美容家実践の「土台整えスキンケア術」

乾燥やエイジングなど肌悩みが増えるLAR世代。“今よりキレイな肌を手に入れたい”“頑張った自分へのご褒美にスペシャルなスキンケアを楽しみたい”それはとても素敵なこと。 スキンケアアイテムをたくさん手に …

やりがち!?冬の“乾燥砂漠肌”に陥るNG習慣と皮膚科医に聞く「話題の有効成分」

化粧水の効果を感じづらい、乾燥で肌がヒリヒリする……冬は、そんな乾燥肌悩みが増える季節。実は、何気なくしている習慣が“乾燥砂漠肌”を引き起こしていることもあるのです。 皮膚科医の森智恵子先生に、“乾燥 …

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事