LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

美容に◎朝食にプラスしたい「シナモンコーヒー」簡単レシピ

町山町子

_MG_8053

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

スパイスの「シナモン」は、お菓子やパン、カフェなどで使われている女性にも人気の食材。成分にも、女性にとってうれしい効果がたくさんあるんです! オフィスワークをしている方に特におすすめしたいのが、朝の「シナモンコーヒー」。シナモンの香りには脳機能を活性化させる働きがあるので、デスクワークもはかどりますよ。今日は、体もぽかぽかになるシナモンコーヒーの魅力をお届けします。

20161229machiyama003


シナモンの美容効果3つ

(1)アンチエイジング

シナモンには毛細血管の老化を防ぎ、血流の流れを整えよくする働きがあるので、肌のくすみやたるみなどの加齢肌を予防する効果が期待できます。また、髪の毛や脳の機能を活発にするため、育毛や認知症予防になるともいわれています。


(2)健康

強い抗菌作用を持つシナモンは、風邪や喉の痛みなどの症状にもいい影響が期待できます。また、シナモンには糖の吸収力を上げる働きがあるため、コレステロール値を下げ、糖尿病にもいいといわれています。さらに、腸内環境の働きを整える作用もあり、腸トラブルを防いでくれます。


(3)ダイエット(デトックス)

利尿作用、発汗作用などのデトックス効果が高いシナモンは、ダイエット目的としても使われています。腸内環境や血液循環を整え、余計な脂肪がつきにくい体質を作るスパイスとして人気です。シナモンには利尿作用があり、大好きなコーヒーと組み合わせることで相乗効果を発揮します。


シナモンコーヒーの作り方簡単レシピ

<材料>

・お湯 カップ1杯
・シナモンパウダー 適量 
・インスタントコーヒー(なんでもOK) 適量
・ハチミツ お好みで

<作り方>

インスタントコーヒーを飲むときの要領と同じです。お湯を沸かしてインスタントコーヒーを入れ、さらにシナモンパウダー、ハチミツを入れて混ぜれば出来上がりです。お好みでミルクを入れるとまろやかになります。

<さらにひと工夫>

シナモンコーヒーと相性がいいのは、ジンジャーやココナッツ、豆乳など。また、ステックタイプや瓶詰のシナモンを用意しておけば、紅茶やシチューカレーやスイーツ、トースト、プリンやヨーグルトなど、手軽にいろんなものにかけることができますよ。


シナモンの摂りすぎには要注意!

シナモンの摂りすぎには注意してください。シナモンの過剰摂取により、肝臓トラブルを引き起こす場合があります。シナモンの1日の摂取量の目安は、1~1.5グラム。特に、サプリメントを摂っている人は気をつけてくださいね。また、シナモンコーヒーをいただく場合は、空腹時を避けて朝いただくのがおすすめです。貧血気味の方は控えめに、妊娠中や授乳中は使用不可です。


シナモンコーヒーは体が温まり、香りもいいので、仕事中などにも癒されます。美肌、健康にもうれしい作用があるので、ぜひ試してみてくださいね! 美肌の秘訣は、若い頃のお手入れや気遣いの積み重ねです。年を重ねた時に結果が出てくるので、できるだけ早いうちに、気になったエイジングケアを取り入れていきましょう!
(ビューティー&ヘルスライター 町山町子)

【関連記事】
アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

化粧のりの良い肌に。エイジング世代の頼れる“相棒”とは?

12月17日に「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」で開催された10周年記念イベントでは、プレミアムなエステ体験ができるスペースを特設。今回は、元海外コレクションモデル、現メイクアップア …

ストレスで肌老化が進む!?ダメージをケアしてハリ肌に導くスキンケアに注目

敏感肌でなくともお肌が荒れた時、数日を遡れば仕事のミスや誰かとのケンカなどでストレスが原因と感じる事、ありますよね。 肌はストレスを受けると血行不良などで皮膚の温度が下がってしまいます。皮膚の温度が下 …

最新の記事

sponsored by DomohornWrinkle