LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

手軽にメイク直しができる♪クレンジングスティック3選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ポーチやバッグの中に手軽にメイクを修正できるアイテムを入れておくと、「いざ」という時に重宝します。それが、持ち運びに便利な形状の「スティックタイプのクレンジング」なら、いつでもどこでも手を汚すことなくメイクをオフすることができて、大活躍しそう! 今回は、1本持っておくと便利なスティックタイプのクレンジング剤をご紹介します。

37228197 - three girls putting on makeup in a cafe


■手早くメイクを修正したい人に

RMK コットンスティック〈クレンジング〉/RMK

メイク直しの時間があまりないなどの理由で、手早くメイクを修正したいという人におすすめなのが、こちらの商品。綿棒の片側にクレンジング剤が含まれているので、そちらでメイクをオフして、もう片方の乾いた部分でクレンジング剤を軽く拭き取れば、ティッシュやコットンでオフする必要もありません。使い捨てのうえ個装されているので、使いたい分だけ持ち歩けば、外出時も軽くてかさばることがありません。
(30本入り 税抜価格500円)

20161219endo01


■ポイントメイクが落ちやすい人に

クレンジングスティック/キャンメイク

アイメイクやリップメイクが落ちやすい、はみ出しやすいなどの理由で、出先でメイクを修正したいという人におすすめなのがこちらの商品。オイルベースで作られているので、ウォータープルーフなど落ちにくいポイントメイクも、するんとオフすることができます。使用後の肌はべとつかずしっとりするので、乾燥が気になる季節にも使いやすいのがうれしいですね。また、軽くてスリムなのでかさばらないのも◎。
(3g 税抜価格600円)

20161219endo02


■ピンポイントでメイクを修正したい人に

エクスプレスオフ/メイベリン

マスカラやアイライナーなど細部にピンポイントで修正したいという人におすすめなのが、こちらの商品。ペンシルタイプで小回りが利くのもポイントが高い! ただし、ティッシュや綿棒でオフする必要があります。清潔な綿棒も一緒に持ち運ぶと、重宝しますよ。ちなみに芯は普通の鉛筆削り器で削ることができます。コンタクト使用者やアレルギーで涙が出やすいという人もお試しください。
(0.5g 税抜価格600円)

20161216endo03


いかがでしたか。外出時間や出かける場所、その日のメイクに応じて、ご紹介の商品を使い分けるのもひとつの方法です。メイクが崩れたままでいるとオバさんっぽく見えることがあるので、注意してくださいね。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
乾燥対策に◎保湿力を高めるクレンジングのコツまとめ

【参考】
RMK コットンスティック〈クレンジング〉 – RMK
クレンジングスティック – キャンメイク
エクスプレスオフ – メイベリン

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

37228197 - three girls putting on makeup in a cafe

Related Article関連記事

ピックアップ

ストレスで肌老化が進む!?ダメージをケアしてハリ肌に導くスキンケアに注目

敏感肌でなくともお肌が荒れた時、数日を遡れば仕事のミスや誰かとのケンカなどでストレスが原因と感じる事、ありますよね。 肌はストレスを受けると血行不良などで皮膚の温度が下がってしまいます。皮膚の温度が下 …

最新の記事

sponsored by DomohornWrinkle