LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

紅白なます・筑前煮・黒豆が変身!おせち料理リメイクレシピ

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

お正月のおせち料理は、多めに用意することが多いものです。余ってしまうという方も多いのではないでしょうか? おせちに飽きてまだ残っていたら、ひと手間加えてリメイクしてみましょう。紅白なます・筑前煮・黒豆が生まれ変わって栄養バランスもアップするオススメのアレンジレシピ4つを、美容ライター・ヘルスフードカウンセラーの筆者がご紹介します。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


韓国風サラダ〜紅白なますをアレンジ(写真上)

紅白なますは、彩りがきれいで作り方も簡単なので、ついつい作りすぎてしまうという方も多いのではないでしょうか。酢の物は、さまざまな味にアレンジしやすいので、おせちに飽きたころのお口直しにもぴったりです! 韓国風サラダには、好みでキムチを加えてもいいでしょう。

【材料】(2人分)

なます 200g
韓国のり 3枚
もやし 1/2パック
ごま油 少々
しょうゆ 小さじ1
しお 適宜

【作り方】

1.もやしは、軟らかくなるまで茹でて水けをきる。
2.なます、ちぎった韓国のり、もやしを和える。
3.ごま油、しょうゆ、塩で味を調えてできあがり。


なますのイタリアンマリネ〜紅白なますをアレンジ

好みで、バルサミコ酢やバジルソースを加えてもおいしいですよ。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

【材料】(2人分)

なます 200g
黒オリーブの瓶漬け 大さじ1
水菜 2束
オリーブオイル 大さじ1
塩こしょう 適量

【作り方】

1.水菜は適当な大きさにカットする。
2.なます、水菜、黒オリーブを和える。
3.オリーブオイル、塩・こしょうで味を調えてできあがり。


豆乳蒸しパン〜黒豆をアレンジ

たくさん作りがちなおせちの代表選手といえば、黒豆です。筆者は圧力鍋でいっぺんに煮ることが多いので、毎年たくさん余ります。大豆イソフラボンやポリフェノール、繊維質たっぷりの黒豆はビューティ食材。おやつにリメイクすれば、ご家族みんなで美味しくいただけます。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

【材料】(直径8cm型 6個分)

ホットケーキミックス 150g
豆乳 200cc
卵 1個
黒豆 60g
黒豆の煮汁 20cc

【作り方】

1.ホットケーキミックスに、溶いた卵、豆乳をまぜる。
2.黒豆をざっくり混ぜ合わせ、型に入れる。
3.蒸し器で10分ほど蒸したらできあがり!


筑前煮のカレー〜筑前煮をリメイク

料理シーンが話題になった大人気ドラマのリメイクカレーにも見た目がそっくりな筑前煮のカレー。煮物が苦手なお子さんにも食べやすいので、ルウの辛さは好みで調節して! 市販のカレールウを使用しない作り方もあります。材料にカレー粉をからませ、水を入れたら豆乳で溶いた小麦粉で適度なととろみをつけて完成させてください。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

【材料】(4人分)

筑前煮 2人分
玉ねぎ 1/2個
しょうが 1かけ
にんにく 1かけ
こめ油 適量
カレールウ 適量
ガラムマサラ、クミン 適量

【作り方】

1.なべに、みじん切りにした米油をしき、しょうが、にんにく、玉ねぎを炒める。
2.筑前煮を入れて炒める。
3.水を1.5リットル入れる。
4.よく煮て、カレールウを入れる。
5.ガラムマサラ、クミンを入れて味を調えてできあがり!


いかがでしたか? おせち料理を美味しくアレンジして、無駄なく賢く、食卓を彩ってみてはいかがでしょうか。
(美容ライター/ヘルスフードカウンセラー 斎藤明子)

【関連記事】
昆布は和のスーパーフード!すぐれた美容・健康効果まとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

最新の記事