年末にはメイク道具のお掃除が必須!ブラシクレンザー3選

新年を迎えるにあたってはお部屋だけでなく、メイク道具もお掃除して気持ちよく年を越したいですね。そこで、今回はブラシのお掃除におすすめのブラシクレンザーをご紹介します。

20161129endo00


■コスパのよさを求める人に

メークアップ ブラシ クレンザー/クリニーク

コスパのよさを求める人におすすめなのが、こちらのスプレータイプのクレンザー。ブラシに付いた汚れを2つの方法で落とすことができます。週に1度のお手入れとしては、両面に1プッシュずつ吹きかけてティッシュオフする方法があります。手軽に汚れを落とすことができ、翌日はいつも通りにブラシを使うことができますよ。また、月に1度のお手入れにはブラシが湿るほどスプレーして揉み洗いし、充分にすすいでから寝かせて自然乾燥させるディープクレンジングがおすすめ。年末のお掃除としては後者のディープクレンジングが◎。ディープクレンジングしても抗菌加工を損ねることがないのもうれしいですね。
(200ml 税抜価格1,800円)

20161129endo01


■手軽さと速乾性を求める人に

ブラシ クレンザー/ディオール

水洗いせずに、ティッシュなどに含ませて軽く汚れを落とすタイプのクレンザー。手軽さと速乾性が最大の魅力です。毛先を整えて長持ちさせる効果があるので、水洗いすると毛先のパサつきが気になるという人はぜひお試しください。
(150ml 税抜価格2,200円)

20161129endo02


■ナチュラル&オーガニックコスメ派の人に

ブラシシャンプー/ジェーン・アイルデール

肌へのやさしさを追求し、日頃ナチュラル&オーガニックコスメを愛用している人は、ブラシのお手入れにもこだわりがあるはず。そんな人におすすめのクレンザーがこちらの商品です。天然成分をベースにして作られているので、ブラシが肌に触れることを考えても安心できるのがうれしいですね。お手入れの方法は、ぬるま湯に少し液を入れてからふり洗いし、よくすすいで自然乾燥させます。ブラシを清潔に保つだけでなく、ブラシの品質劣化を防ぐ効果があるのも高ポイント!
(400ml 税抜価格4,000円)

20161129endo03


ブラシは肌に直接触れるアイテムなので、清潔にしていなければ肌トラブルをまねくこともあります。年末に限らず、定期的にお手入れをして清潔に保つことを心がけてくださいね。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
メークアップ ブラシ クレンザー – クリニーク
ブラシ クレンザー – ディオール
ブラシシャンプー – ジェーン・アイルデール

20161129endo00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle