LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

直接塗れるスタンプタイプが旬!注目のクッションコスメ3選

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

手を汚さずに片手でメイクができる、スタンプのようなツール付きのクッションコスメが流行の兆しです! 時短メイクを叶え、使いやすくて持ち運びも便利なスタンプタイプのクッションコスメをコスメコンシェルジュの筆者がご紹介します。

20161129akikosaitou00

■大流行中のクッションファンデの長所とは?

今年は、クッションファンデが大流行しています。リキッドファンデーションよりも使いやすいだけでなく、肌への密着感が高く、より自然な仕上がりなこと、肌につやとハリ感をもたらしてくれること、丁寧にメイクすればより長持ちすること、粉っぽくならずに肌に潤いを与えられることなど、その長所をあげればキリがないほど! さらに、化粧直しで厚塗りにならないことや時短メイクをかなえることも人気の理由のようです。

 

■スタンプタイプのエリア向けクッションコスメが話題に

さらに、チークやBBクリームなどに、クッションコスメの長所を活かして便利さまで進化したスタンプタイプのコスメが新発売され、話題にのぼっています。ポンポンとスタンプのように使えるコスメは、手を汚さずにメイクできるので時短メイク派や、乾燥肌で化粧直しでパウダータイプのコスメを塗ると肌にのりにくい人にもぴったり! きれいな発色が長持ちすると美容ライターの間でも評判です。

 

■オススメのスタンプタイプのクッションコスメ

クッションティントチーク/SWEETS-SWEETS

プチプラながら、使い心地◎! 頬にコンシーラーを使用している時もヨレずにメイクでき、きれいな発色が長持ちします。しかもクレンジング不要といいこと尽くめ!
(3色 税抜価格 1,000円)

20161124akikosaito01

 20161124akikosaito02

クイックフィニッシュ BB モイスト/エルシア

頬にポンポンおいてさっとのばすだけで、下地から仕上げまで仕上がります。朝起きたての顔を1分で底上げしてくれる超便利アイテム。化粧直しにも◎。やや黄味よりのカラーなので、赤みのある筆者の肌色だと、ベース使いよりはむしろコンシーラーがわりとしての使用に適しているようです。SPF26/PA++
(2色 ノープリントプライス)

20161125akikosaito02 (2)

20161125akikosaito02 (1)

 

エリアファンディ /フローフシ

目の下エリアのお肌を一瞬できれいにする、フィンガーサイズのファンデーションです。こちらは、クッションではなくブラシ付き。自然なカバー力有り。紫外線A波B波、ロングUV-Aもトリプルカットしてくれるので、アウトドア時の緊急化粧直しにも重宝します。ファンデの上からも使えて便利なことこのうえなし!カバーとナチュラルの2種あり。
(税抜価格 2,500円)

20161125akikosaito03

 

このほかにも、韓国,の16BRANDフィンガーペンなども大人気! これから、このタイプのコスメが登場しそうです! より時短でメイクをしたいという方には、便利なアイテムですので、ぜひ、毎日のメイクで活用させてみてはいかがでしょう。
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
クッションティントチーク-SWEETS-SWEETS
クイックフィニッシュ BB モイスト-エルシア
エリアファンディ -フローフシ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20161129akikosaitou00

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら