ツヤ肌キープの救世主!冬におすすめ厳選ボディオイル3つ

空気が乾燥している上に、暖房でますます空気がカラカラ。そんな今日この頃ですが、ボディの保湿ケアは十分ですか? 肌の乾きが進んでしまうと、かゆみに悩まされたり、様々なトラブルを招くのはもちろん、肌老化の原因にもなってしまいます。これから真冬というさらに苛酷な季節を迎えるわけですが、うるおいの救世主はやはりオイル。優れたボディオイルを使えば、つややかさやハリに満ちたお肌をキープすることができます。今回は筆者が愛用しているオススメのボディオイルをご紹介します。

20161117ueda00

■天然ヒト型セラミドと米ぬかオイル配合のアフターバスオイル

肌保湿のカギとなっている成分はセラミドです。このセラミド不足によるバリア機能の低下が原因でかゆみや敏感肌、肌荒れが起こりやすくなってしまいます。セラミドは加齢やストレスによっても減少し、また空気の乾燥やタオル、服などの摩擦によっても流れ出てしまう成分。だからこそ、しっかり補ってあげることが大切で、特に冬場はセラミドに着目したケアが美肌のために最適なのです。

モイストリペア アフターバスオイル/メイドオブオ―ガ二クス

100%天然成分でできた天然ヒト型セラミド配合のオイル。肌が最も乾燥しやすいお風呂上がりのタイミングにしっかりうるおいをチャージでき、長時間キープさせることができます。タオルドライ前の濡れた肌にのばすのでさっぱりした使用感。もうひとつのキ―成分である米ぬかオイルの有効成分「γ‐オリザノ―ル」が乾燥にアプローチしてもちもちの肌を守ってくれます!
(税抜価格 2,500円)

20161117ueda01

 

■心地よい香りに包まれながら、うるおいとエナジーあふれる肌に

カレンドラ マッサージオイル/ヴェレダ

まず驚くのはその香りの素晴らしさ。心をグッと引き上げてくれるような明るさが、心身のリセットにアプローチしてくれます。肌なじみのいいオイルなので、マッサージも楽で、じんわりと肌を温めて乾燥した肌もしっかり保湿できます。カレンドラは古代エジプトの時代から肌荒れ予防に使われていたと言われ、ヨーロッパでは敏感肌に用いられてきた歴史が。デリケートな肌にも使えるので、空気の乾燥で敏感に傾きがちな肌にも安心ですね。髪や爪のポイントケアにもおすすめです。
(税抜価格 2,600円)

20161117ueda02

 

■肌を引き締めながらすべすべ肌へと導く人気オイル

ロゼエクストラ ブリリアント ボディオイル/メルヴィータ

配合されているピンクベリーの働きで肌を引き締めてハリのあるボディへと導いてくれる逸品。つるつる&なめらかな肌に整える成分も配合され、自分で触れるのが楽しみになるようなしなやかな肌が叶います。うっとり優雅な香りでリラックス効果も。パーティや宴会などでつい食べ過ぎてしまいがちなシーズンも、こんなオイルがあれば心強いですね。
(税抜価格 4,800円)

20161117ueno03

 

乾燥シーズンに欠かせない、ボディオイル。肌への親和性が高いので、すぐにうるおい効果が出やすいのも嬉しいですね。質の高いオイルを味方につけて、この冬も美肌ボディをキープしましょう!
(上田祥子)

【関連記事】
コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ

【参考】
モイストリペア アフターバスオイル‐メイドオブオ―ガ二クス
カレンドラ マッサージオイル‐ヴェレダ
ロゼエクストラ ブリリアント ボディオイル‐メルヴィータ

20161117ueda00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle