LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

伝説モテメイク・アラフォー流〜アイメイク編〜

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

数々の伝説を生んだ、恋コスメ。オトナの女性も楽しんでみませんか? リップ編、フレグランス編に続いて今回はアイメイク編です。大人ならではの使い方と、大人にこそ似合うアイテムをご紹介します。

20161111akikosaito00

■これが伝説の恋コスメ

目力よりもあやういほどの女性らしさ?ピンクのアイカラーがモテの法則

おもに、インスタグラムなどSNSで恋が叶うと話題になったのは、ピンクのアイカラー。きらめきと、ツヤ、ほんわりフェミニンなカラーに女性らしさが漂います。

伝説のモテ・アイカラーはコレ

元祖・恋コスメ!「ピンミラ」ことデュアルアイシャドウN(D05 ピンクミラージュ)/エクセル

見た目のままに鮮やかに発色するピンクをポイントで利かせることで、清楚な女性らしさを演出できると評判に! これをつけて恋が叶ったと、主に10代・20代女性の間で話題になりました。
(税抜価格 1,200円)

20161110akikosaito21

20161110akikosaito40

 

■大人女性にオススメの恋コスメ

大人女性の場合は・・・

ただし、大人の女性がピンクのアイカラーをべったり使うと、顔色のくすみが悪目立ちしたり…カラーが瞼になじまなかったり…不健康なイメージになってしまう可能性もあります。そこで、オススメなのが、下まぶた1/3にアイラインとして使用すること。顔全体が明るい印象になります。ニュアンスカラーを涙袋につけると、白目がきれいになります。ただし、上まぶたは自然なブラウンでリフトアップすることを忘れずに。上瞼にアイラインとして使用するときは、目じりだけよりも全体になじませた方がしっくりとなじむようです。

20161110akikosaito50

ピンクは使わず、ニュアンスカラーを瞼になじませるだけでも、目周りがパッと明るくなります。

20161110akikosaito24

■ピンクに抵抗のある方はグラデーションとツヤで勝負!

オトナ女性ならではの艶っぽさを演出するオススメのアイテムはコチラです。

ニュアンスときらめきの勝利!ゴールドニュアンスアイズ/ルナソル

ニュアンスのあるカラーとゴールドの組み合わせがキメ手。上品で奥行きのある瞼に。
(全3色 税抜価格 4,000円)

20161110akikosaito60

アイグロウジェム/コスメデコルテ

ひと塗りで上質なツヤが瞼に宿ります。自然なグラデーションができるので、女性らしさと印象強さを同時に演出できます。
(全5色 税抜価格 2,700円)

20161110akikosaito70

いかがでしたか? ふんわり優しい中にも、大人の女性らしい凛とした強さを宿らせて、モテオーラいっぱいの目元を演出してみてはいかがでしょう?
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ

【参考】
デュアルアイシャドウN(D05 ピンクミラージュ)-エクセル
ゴールドニュアンスアイズ-ルナソル
アイグロウジェム-コスメデコルテ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20161111akikosaito00

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら