摂るほどアンチエイジングに!?メープルシロップの魅力4つ

美容と健康のために、白いお砂糖を控えている方は多いと思います。ハチミツやアガぺシロップ、メープルシロップなど、お砂糖の代わりとなる甘味料はいくつかありますが、アンチエイジングなら、断然「メープルシロップ」がおすすめです。抗酸化物質が63種類も含まれ、さらに最新の研究では糖の代謝に関わる成分も含まれており、アンチエイジング効果が期待できる甘味料といえます。

34515416 - maple syrup


■アンチエイジングなら!メープルシロップがおすすめの理由4つ

(1)高栄養・低糖質・低カロリー

メープルシロップは、ビタミン・ミネラルが豊富です。栄養価が高いことで知られるハチミツと比較しても、糖の代謝に関わるビタミンB1が7倍、脂肪の代謝に関わるビタミンB2が130倍、体内の水分バランスを保つカリウムが17倍と、美容と健康に関わるビタミン・ミネラルが豊富です。さらに、糖質・カロリーともハチミツより少なく、ダイエット中でも楽しめる甘味料です。


(2)抗酸化成分が豊富

メープルシロップには、63種類のポリフェノールが含まれていることがわかっています。私たちの身体には、活性酸素の害から身体を守る抗酸化酵素が備わっていますが、年齢とともにその働きが弱まります。活性酸素は、日々身体の中で作られていますから、食べものから抗酸化成分を補うことは、アンチエイジングに欠かせませんね。


(3)糖の吸収を穏やかに

食べものから摂った糖質は、筋肉や細胞に取り込まれエネルギーとして使用されますが、エネルギーとして使用されなかった分は脂肪細胞に蓄積されます。そのため、糖を摂りすぎると肥満につながるのですが、メープルシロップに含まれるアブシシン酸やその代謝物であるファゼイン酸には、筋肉への糖の取り込みを活発にして、血液中の糖の値を下げる効果が期待されています。


(4)安心・安全の甘味料

メープルシロップは、サトウカエデの樹液を煮詰めて出来るシロップです。サトウカエデの樹は、無農薬で栽培され、添加物など一切使用せずに作られる安心安全の甘味料です。また、煮詰めて作られているため、調理に使って加熱しても栄養素が変わりません。


■メープルシロップ購入時の注意点

メープルシロップのアンチエイジング効果は、メープル100%の場合です。ですから、購入する際には、原材料が「サトウカエデ樹液100%」のものを選びましょう。メープルシロップ風の甘味料では、メープルシロップのアンチエイジング効果は期待できません。


メープルシロップは和食との相性もよく、煮ものなどに使う上白糖やみりんの代わりに使うことができます。加熱すると、メープル独特の風味もなくなり、すっきりとした上品な甘味だけが残ります。ぜひ、毎日のお料理にも活用してくださいね。(美養フードクリエイター 岩田まなみ)

【関連記事】
女優も常食で話題!「アマランサス」食べ方&簡単レシピ3つ

【参考】
メープルシロップ 機能性と健康効果 – ケベック・メープル製品生産者協会
体は日々“錆び”ています!「活性酸素と老化の関係」 – サントリー

34515416 - maple syrup

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle