疲労やくすみ肌は貧血のせい?貧血対策にお味噌汁が◎の理由

なんとなく疲れやすい、だるさが取れない、朝の目覚めが悪い、顔がくすみがち…。そんな症状に心当たりがある方はいませんか? 貧血というと立ちくらみのイメージが強いですが、実はこれらの症状も貧血が原因で起きている場合があるんです! 毎月の生理や食生活の変化から、現代の女性のほとんどが多かれ少なかれ貧血状態に陥っているとも言われています。

20161020ono00

■脱貧血のために食べたいもの

貧血を改善するためには、鉄分を摂ったほうがよいというのは有名ですよね。鉄分は、レバーやほうれん草、小松菜などの食材に多く含まれていますが、なかなか毎日食べるのはハードルが高い、と感じる人もいるのではないでしょうか?

貧血に効果的な意外な食べ物…お味噌!

意外かもしれませんが、実はお味噌は貧血に効果がある食べ物の一つなんです! お味噌にはビタミンの一つであるビタミンB12が豊富に含まれており、このビタミンB12は、血液を作る造血作用があります。

 

■明日から始めたい!朝お味噌汁のススメ

飲むタイミングは基本的にはいつでも良いですが、筆者のおすすめは朝食時。朝に温かいものを身体に入れることで、血行を促進し体の目覚めを助ける効果も。どうしても忙しいときは、わざわざお出汁をとってお味噌汁を作らなくても、マグカップに小さじ1杯程度のお味噌を入れて、お湯でといたものを飲むだけでもOKです。

 

いかがでしたか?肌寒さを感じる日も増えてきたので、これからの季節にもお味噌汁はぴったりですよね。ぜひ身体に嬉しいことがたくさんなお味噌汁、毎日の食事に取り入れてみてください!
(ホリスティックセルフケアインストラクター・尾野真美子)

【関連記事】
プロ直伝!インスタントラーメンを美味しくするコツ4つ

【参考】
小林製薬株式会社
蔵元 玉井味噌

20161020ono00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle