LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

ほうれい線にアイロンがけ!しわを伸ばす「フグ」の顔ヨガポーズ

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

30代・40代のエイジング世代にとって、気になる肌悩みの上位にランクインする「ホウレイ線」。一本ホウレイ線があるだけで、アッという間に年齢が加速してしまう「老化線」と言っても過言でないほど。濃くなる前にすぐさま何とかしたい! そんなときは「フグ」の顔ヨガを試してみましょう。

shutterstock_131921441

■ 即効性が嬉しい!

とくに、写真を撮る前はオススメのタイミング。写真はとても正直なので年齢があからさまに出てしまうものです。プロフィール写真や家族写真など、大切な記念になるものは「より美しく!」「より若々しく!」をモットーに最高の一枚にしたいものですね。「フグ」の顔ヨガポーズでホウレイ線にアイロンがけをしておけば、メイクよれもシワともおさらば! メイク直しの時や、移動時間を利用してこまめに行なえば持続性も増してきますよ。

 

■「フグ」の顔ヨガのポーズ

1 .鼻から息を吸って、口の中にたっぷりと空気をためましょう。まるでフグのように、鼻の下や下唇からあごにかけてふくらむほどです。

_MG_1131

 2. 左右どちらかの頬に空気を移動させます。息は止めず、鼻呼吸を自然に続けてください。

_MG_1129

3 .2と同様に反対側の頬へ空気を移動させます。

_MG_1127

4 .鼻呼吸を続けながら、あごへ空気を移動します。再び、1から4を順番に数回行なってみましょう。

_MG_1132 口の中に空気をためた時、思わず「プゥ〜」と空気がもれてしまう人は、口の周りの筋肉が弱っている証。無意識にぽか〜んと口が開いていたり、いびきの原因に。空気がもれないように意識して、練習してみましょう!
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

 【関連記事】
朝の仕度時間で若返る!?「顔ヨガ」で手に入れる褒められフェイス

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

shutterstock_131921441

Related Article関連記事

ピックアップ

重ね過ぎスキンケアを見直し!美容家実践の「土台整えスキンケア術」

乾燥やエイジングなど肌悩みが増えるLAR世代。“今よりキレイな肌を手に入れたい”“頑張った自分へのご褒美にスペシャルなスキンケアを楽しみたい”それはとても素敵なこと。 スキンケアアイテムをたくさん手に …

やりがち!?冬の“乾燥砂漠肌”に陥るNG習慣と皮膚科医に聞く「話題の有効成分」

化粧水の効果を感じづらい、乾燥で肌がヒリヒリする……冬は、そんな乾燥肌悩みが増える季節。実は、何気なくしている習慣が“乾燥砂漠肌”を引き起こしていることもあるのです。 皮膚科医の森智恵子先生に、“乾燥 …

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事