通勤や学校行事にも◎きちんと感あるユニクロのセットアップ

カジュアルな服装が主流の最近ですが、少しかっちりと装わなければならない時がやってくるのも大人の宿命。突然のきちんとしたシーンの訪れにどんな服で行ったら良いのかわからないという経験をしたことはありませんか? スーツでは少々きめすぎ、かといってデニムではカジュアルすぎる。そんな時に最適のアイテムがユニクロのセットアップです。ちょうどいいきちんと感とお財布に優しいお値段、さらに品質も文句なし! 今年はそのバリエーションも増えています。

20160929morita06

■お仕事服にも最適の「ドレープ」セットアップ

着るとドレープ(ひだ)がでるようなとろみ素材が特徴のセットアップは最もきちんと感が出せるアイテム。大事なお仕事時の勝負服としても使えます。

20160929morita01

ボトムスはワイドなシルエットのアンクル丈パンツを合わせて今っぽいシルエットに。トップスをシャツなどに変えてもきちんとした印象になるパンツは一つ持っておくといざという時に便利です。

20160929morita02

 

■保護者会にも使える「ミラノリブ」セットアップ

ぎゅっと目の詰まったハイゲージでニットでもきれいめな印象が際立つミラノリブニットのセットアップ。ほどよくワイドなスリーブとサイドスリットが今年らしいデザインです。

20160929morita03

フレアデザインのミモレ丈スカートをボトムスにチョイスし、ほどよくエレガントなセットアップスタイルに。保護者会など、きめすぎない綺麗めなスタイルを必要とするときに最適です。

20160929morita03

 

■おしゃれな大人女子会スタイルに「メリノブレンド」セットアップ

トレンド感のあるリブ編みと深めのVネックが女性らしいメリノブレンドセーター。これ単体でも着まわしが効き、今年らしさを瞬時に取り入れられる優秀アイテムです。

20160929morita05

ボトムスは適度にタイトなスカートでセットアップを組み、大人な女子会スタイルに。動きやすいニット素材はママ会にも重宝します。カラーも今年らしいブラウンを選んで旬なコーディネートにしてみてください。

20160929morita06

 

トップス、ボトムスともに好みやシーンに合わせて組み合わせが豊富にあるユニクロのセットアップアイテム。きれいめなスタイルに迷ったら是非覗いてみてほしいと思います。きっと最適なものが見つかるはずですよ。
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ユニクロ

20160929morita06

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle