LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

流行りのワイドスリーブも♪今年のトレンド「ニット」3選

森田文菜

160224-416

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

肌寒い日も続き、秋らしい陽気を感じられる今日この頃。やっと着られる! とワクワクしている人も多い「ニット」。アウターいらずでニット1枚で出かけられる今の季節が一番好きという人も多いですよね。定番の形はあるものの毎年少しずつデザインを変えているニット。今年はどんなものがトレンドになっているのでしょうか。30代40代の大人女性にも似合うニット、買い足すべきデザインのアイテムをご紹介します。

20160926morita00

■ゆるく女らしく!「オーバーサイズニット」

肩の落ちたデザインで全体的にオーバーサイズ気味のニットが今年の主役。首つまりやハイネックがトレンドだった去年に比べやや首周りにゆとりのあるデザインが旬です。

20160926morita01

身体が泳ぐようなサイジングで女性らしさが際立つのであえてカジュアルなデニムなどと合わせるとバランスが良く、オシャレ。前の裾だけ短めにあげるorインしてこなれ感をプラスしてみてください。

20160926morita02

 

■すっきり着こなせる「サイドスリット入りニット」

春夏はカットソーやTシャツでトレンドだったサイドスリット。秋冬はニットもこのデザインのものが旬です。着太りして見えがちな淡い色もサイドスリットですっきりとして見える効果が。

20160926morita03

さらにワイドなパンツやボリュームスカートと合わせてもすっきりと着こなせます。サイドが割れているのでフロントだけインするこなれスタイルも自在に作ることができます。

20160926morita04

 

■着やせ効果あり!「ワイドスリーブニット」

ニット以外でもブラウス、シャツ、カットソーなど様々なトップスに取り入れられているデザインのワイドスリーブ。ニットが最もハードル低く、きれいめに取り入れられます。広がった袖が腕のラインをごまかし、細見え効果も。

20160926morita05

 

袖が横に広がっているので、反対の縦長ラインを強調してコーディネートするとスタイルアップして見えます。センタープレス入りのきれいめパンツやストレートタイプのデニム、タイトスカートなどが合わせるボトムスとしてオススメです。

20160926morita06

 

女性が大好きなニット。この季節幸せを感じながらオシャレを楽しめる時です。さらにトレンドも意識したデザインを選んで洗練された秋冬スタイルを作ってみてはいかがでしょうか。
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20160926morita00

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事