LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

秋の肌トラブル予防に◎クレンジングで保湿効果を高めるコツ

町山町子

_MG_8053

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

スキンケアの習慣の最初のステップである、クレンジング。しっかり落ちるまで長時間ゴシゴシするクレンジングは肌に負担がかかります。季節の変わり目の肌はトラブルを起こしやすいので、短時間でメイクオフすることが大切になってきます。そこで今回は、クレンジングのコツと保湿効果を高めるスペシャルケアをご紹介します。

20160920machiyama00

■1分時短クレンジングのコツ

帰宅後、すぐに横になりたい時は時短メイクオフの技を知っておくと役立ちます。忙しい方でも簡単にできる1分クレンジングのコツは、帰宅後まず、リムーバーなどでポイントメイクを落としておくこと。クレンジング剤だけだと落ちにくく肌に負担をかけるのでデリケートな目元はとくに専用のリムーバーを使用。カピカピになったファンデーションを手早く落とすには肌を温めておくこと。電子レンジや少し熱めのお湯で絞ったホットタオルを顔に数分のせた後にクレンジングすると落ちやすいですよ。秋冬や乾燥肌の方はクリームタイプやミルクタイプがおすすめです。

 

■週1回のソルトエステで保湿効果を高める

いつものクレンジングや洗顔にプラスで、ソルトエステ(塩スクラブ)を行う方法です。やり方は塩スクラブで毛穴の汚れを洗浄し、肌に化粧水をつけるだけです。スクラブ後の肌は馴染みがよく、浸透性が高まっているので化粧水をグングン吸いこんでいきます。スクラブを行った後はクリームなどはつけず、化粧水のみでOK。油分は寝ている間に自分のオイルで保湿してくれます。洗顔スクラブには泥や塩など、毛穴の汚れを吸着してくれる粒子の細かいものがおすすめですよ。

 

■週1回のボディスクラブで乾燥対策を!

ボディソープや石けんで洗うだけでなく、たまにはボディスクラブを行うと実は乾燥肌になりにくいです。スクラブを行うことで毛穴に詰まった汚れや古い角質を除去し肌色を明るくしてくれますよ。とくに乾燥が気になる部分や色素沈着がある脇の下、デリケートゾーン、膝、肘などは念入りに行うと黒ずみも解消されます。スクラブ後は必ずオイルやクリームなどで保湿を行います。

 

いかがでしたでしょうか。乾燥が気になってくる季節にこそ、スクラブ美容を取り入れていただくと肌の保湿が高まります。目元のくすみや唇の明るさ、質感などの悩みにも粒子の細かいスクラブを取り入れてみてください。
(ビューティー&ヘルスライター 町山町子)

【関連記事】
コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20160920machiyama00

Related Article関連記事

ピックアップ

重ね過ぎスキンケアを見直し!美容家実践の「土台整えスキンケア術」

乾燥やエイジングなど肌悩みが増えるLAR世代。“今よりキレイな肌を手に入れたい”“頑張った自分へのご褒美にスペシャルなスキンケアを楽しみたい”それはとても素敵なこと。 スキンケアアイテムをたくさん手に …

やりがち!?冬の“乾燥砂漠肌”に陥るNG習慣と皮膚科医に聞く「話題の有効成分」

化粧水の効果を感じづらい、乾燥で肌がヒリヒリする……冬は、そんな乾燥肌悩みが増える季節。実は、何気なくしている習慣が“乾燥砂漠肌”を引き起こしていることもあるのです。 皮膚科医の森智恵子先生に、“乾燥 …

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事