LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

マンネリコーデを打破!グレーアイテムが活きるコーデ3つ

長岡宏江

11201433_10200687950118129_1428921854_o

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

グレーって、さまざまな色のアイテムとの相性も良く、活用シーンが多いカラーですよね。活用シーンが多いからこそ、ついつい同じような服と合わせて着ていたり、無難な組み合わせで地味な印象になってしまうなど、マンネリコーデに陥っていませんか? そこで今回は、いつものグレーのマンネリコーデを打破するアイディアをご紹介したいと思います。

20160927nagaoka00

■相性のいいピンクをあわせてみる

実はグレーとの相性がいいピンク。それもトップスにピンクを持ってくるほうが、顔まわりが明るくなってオススメ。ピンクとグレーのコントラストで下半身を引き締まった印象に見せてくれます。シックに着こなしたいなら、ボトムスはパンツを、かわいく着こなしたいならスカートを持ってくるといいでしょう。それもリボンがついたものや、流行の太めボトムスをもってくるとオシャレな印象に仕上がります。

20160927nagaoka01

 

■流行のチェック柄シャツと合わせてみる

グレーを秋っぽく、さらにトレンド感を取り入れた着こなしをしたいなら、今年のトレンドアイテムの1つでもあるチェック柄のシャツと袖なしリブニットの組み合わせはいかがでしょうか。それもチェック柄のシャツは、秋らしい色合いのものがグレーとの相性もよくてオススメです。袖なしリブニットは、ぴったりしすぎるものでなく、少しゆったりめのものを選ぶと体型カバーにもなります。パンツは明るめのものより、暗めのグレーを選んだほうが、全体が引き締まって見えます。

20160927nagaoka02

 

■グラデーションコーデにしてみる

濃いめのグレー、薄いグレー、紫がかったグレーなど、全体をいろんなグレーのグラデーションでまとめるのもオシャレに見える1つのアイディア。オススメのコーディネートは、上から濃いグレー、下にいくにつれて薄いグレーにしていくこと。そうすることで、トップに目線がいくため、すらりとした印象に見えます。逆にトップスを薄めに、ボトムスに従って濃いめのグラデーションにしていくと、ボトムスが引き締まって見え、足長効果が期待できるでしょう。

20160927nagaoka03

 

 

 グレーのアイテムはどんなカラーにも合わせやすく活用する機会も多いので、あなたもたくさんグレーアイテムを持っているのではないでしょうか? でも、着やすいからといつもグレーアイテムを着ていては、つい同じようなコーデに陥りがちに。ここで紹介したようなちょっとした工夫を加えることで、もっとグレーのアイテムを楽しむことができるはず! 「なんだか最近コーデがマンネリ化しているかも?」と思ったときに、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。
(ライター・長岡宏江)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20160927nagaoka00

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事