夏のダメージヘアと頭皮をケア。厳選シャンプーと裏技まとめ

強い紫外線や暑さによる汗など、夏は頭皮や髪がダメージを受けやすい季節。まだまだ残暑が厳しい今だからこそチェックしたい、夏のお悩みヘアを解消することができるシャンプーをまとめてみました。頭皮のベタつきや不快感をおさえ、すっきり爽快に洗い上げるコツもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

13130607 - towels, soap, and shampoo for bath time

■紫外線に汗…夏のダメージヘアをケアするシャンプー3選

頭皮のべとつきやニオイを防ぎたい人に

スカルプスパシャンプー/ラグジー

汗をたくさんかくと気になるのが、頭皮のべとつきやニオイ。それらを防ぐには、シャンプー選びが重要なポイントになります。そんな夏に多い悩みを解消するのにピッタリなのが、このシャンプー。ノンシリコンにも関わらず泡立ちがよく、海泥(クレイ)の効果で頭皮の汚れや過剰に分泌された皮脂をしっかりと吸着。水分と油分のバランスがとれた頭皮を育みます。また、頭皮や髪を補修する成分や、頭皮をほぐして引き締める成分が配合されているので、頭皮ケアしながら美髪をキープしたいという人にもおすすめです。
(300ml 税抜価格940円)

20160804endo01

 

フケや頭皮のかゆみを防ぎたい人に

オクト シャンプー/ライオン

フケや頭皮のかゆみに定評があるシャンプー。大手クチコミサイトでもベストコスメ賞を受賞した商品です。薬用成分「オクトピロックス」の殺菌・抗酸化作用でフケや頭皮のかゆみだけでなく、頭皮の気になるニオイまでも防いで健やかな頭皮に導きます。また、泡立ちがよく、なめらかな泡でやさしく洗うと、きしむことなく頭皮がすっきりとしますよ。フケがでやすい思春期のお子さんやご主人とシェアするのにも向いています。
(320ml 税抜参考価格495円)

20160804endo02

 

紫外線や乾燥によるダメージからリカバリーしたい人に

H&Hヘアシャンプー(ハニー&ハイビスカス)/ジョンマスター オーガニック

保湿力だけでなく、補修力の高い植物由来の美容成分を贅沢に配合したオーガニックシャンプー。紫外線や乾燥によるダメージを受けた頭皮や髪にうるおいを与えて、しなやかでツヤのある髪へと導きます。円を描くように頭皮や髪になじませると、ほのかにベルガモットの香りが漂い、しっかりと泡立ちますよ。価格が高めなので、週末やダメージが気になる時のスペシャルケアとして使うのも◎。
(177ml 税抜価格3,900円/473ml 税抜価格8,900円)

JMP0015_l_e-300x300

 

■シャンプーに混ぜるだけ!頭皮スッキリ&美髪になる裏ワザ

「+はちみつ」でツヤ髪に

はちみつはいろいろな美容に活用されていますよね。保湿力・浸透力などの効果が高いため、髪の毛にも応用してツヤ髪を取り戻しましょう。はちみつは市販のものでOK。いつものシャンプーの際に、はちみつを大さじ1くらい(500円玉くらい)をプラスしてよく混ぜます。泡立てていつものように洗い、お湯で流すだけです。はちみつには殺菌力もあるため、頭皮が敏感になっている時でも使えますよ。お風呂のついでにボディソープなどにも活用してみてください。

 

「+エッセンシャルオイル」で頭皮スッキリ!アロマシャンプー

エッセンシャルオイルはアロマテラピーの基本となるアイテム。アロマバスやフットバスなどにも活用されていますよね。このエッセンシャルオイルを家にあるシャンプー(できれば無臭か香りが薄いもの)ワンプッシュあたり1滴ほど足して、髪の毛を洗います。使う精油によって効果はそれぞれですが、香りと頭皮の汚れをすっきり落としてくれる作用が期待できます。

おすすめの香り3つ

夏に選びたいのが、スーッと爽快感のあるミント。香りが爽やかなレモン。頭皮の血行促進を促してくれるローズマリーです。アロマ好き、アロマポットが家にある方はこの3つを揃えて、アロマシャンプーを試してみてください!

炭酸水で洗い流せば、頭皮サッパリ!

炭酸水ダイエット、炭酸パック、など炭酸美容も一時期話題になりましたね。美容室でも炭酸水で髪の毛を洗う炭酸ケアなども導入されました。炭酸水に含まれる二酸化炭素が毛穴に詰まった汚れを洗浄し、血行を良くしてくれます。元気な肌を取り戻す効果があり、ニキビ肌や肌トラブルを改善してくれます。これを自宅でも再現しちゃいましょう!

おすすめの使い方

上記で紹介したアロマシャンプー、はちみつで洗った後にお湯である程度落とし、最後に炭酸水で頭皮を揉みながら洗い流す。または、シャンプーする前に頭皮の汚れを先に落とすためにシャンプー前に炭酸水で髪の毛を素洗いする。もしくは、炭酸水とシャンプーを混ぜて(ペットボトルに入った炭酸水にシャンプーをプラスしてよく振って混ぜる)、その混ざった炭酸シャンプー水で髪の毛を洗う、など3つのやり方があります。

 

紫外線や汗によるダメージは、放っておくと髪のパサつきや白髪などを招くこともあります。夏のダメージは、今のうちにリカバリーしておくのが◎ 今回ご紹介したおすすめシャンプーと裏ワザを参考に、効果的にヘアケアしていきましょう。

(LAR編集部)

【関連記事】
家にあるもので簡単!「ヘアブラシ・くし」掃除方法3つ

【参考】
スカルプスパシャンプー - ラグジー 
オクト シャンプー - ライオン
H&Hヘアシャンプー(ハニー&ハイビスカス) - ジョンマスター オーガニック

13130607 - towels, soap, and shampoo for bath time

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle