美味しく栄養も◎美容家が選ぶおやつにおすすめ美容食品2選

小腹が空いたとき、集中が続かないとき、イライラしたときなどちょっと甘いものが食べたくなる時はありませんか? 日常生活を送るうえで甘いものを食べてはいけないということはありませんが、食べ過ぎてしまうと健康的にも美容的にもよくありません。そんなときに代替したいのが美容食品。今回は美容家の筆者が持ち歩く美容食品をご紹介します。

20160916hanada00

■いちずな酵素

株式会社フェブリナから9月5日に本格発売されたこんにゃく酵素ゼリー「いちずな酵素」。酵素ゼリーは砂糖や甘味料が使用されているものが多いのですが、いちずな酵素は砂糖や甘味料が不使用なところがポイント。素材を生かすために発酵段階で野菜の配置にもこだわり1年半の歳月をかけて発酵させたものをこんにゃくゼリーにしているそうです。プルプルした弾力のあるゼリーで噛み応えがあり空腹時に適しています。味は梅の味に似ていてお菓子感覚で美味しくいただけます。スティックタイプで持ち運びに便利です。1本単価は150円以下と購入しやすい価格が魅力的。お通じが良くなるので便秘がちな方は特におすすめです。

20160915hanada01

商品情報

 ・1箱(12g×30包入)

・定価4000円(税抜価格)

 

■SOYJOY クリスピー ミックスベリー

大塚製薬株式会社から発売されている「SOYJOY クリスピー ミックスベリー」。SOYJOY クリスピーは大豆の栄養を美味しく楽しく摂れるSOYJOY とは食感が異なり、サクサクした軽い食感が楽しめる大豆バーです。持ち運びに便利なスティックタイプであり、低糖質というおやつに最適な商品です。SOYJOY クリスピーは現在プレーン、ゴールデンベリー、ミックスベリーの3種類の味が発売されています。この中で筆者が好きなのがミックスベリー味。ベリーの味がしっかりしているので食べた時の満足感が高いです。コンビニやドラッグストアで手軽に購入できるのも魅力の一つです。

20160915hanada02

商品情報

 ・1本(25g)

・希望小売価格 115円(税抜価格)

 

おやつは身体に悪いイメージがありますが、適切なものを適量食べる分には気にしすぎることはありません。美容に良いおやつを常備しておくと、おやつへの罪悪感が薄れるのでおすすめです。初めから毎日摂りいれることが難しい場合は週に何回か美容おやつの日を作るだけでも変わっていきますよ。
(薬剤師/抗糖化美容研究家 花田真理)

【関連記事】
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方

【参考】
フェブリナ
大塚製薬

20160916hanada00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle