捨てないで!栄養満点「ホエー」を使った美活ドリンク3つ

突然ですが、水切りをしたヨーグルトから出る水分(ホエー)。皆さん、どうしていますか? 「なんか酸っぱくて美味しくないから捨ててしまう」「栄養があることは知っているけれど、活用法がわからない」という方に、ハーブを活用した美味しくて栄養たっぷりのホエードリンクレシピをご紹介します。

14191952 - fresh fruit yogurt

■水切りヨーグルト「ホエー」の出し方

プレーンヨーグルト(無糖)450グラムをキッチンペーパーフィルターをセットしたザルにのせて水切りします。ホエーが全部出るまでヨーグルトの種類によって異なりますが、時短で1時間30分くらいで約200ミリリットルが出ます。しっかり水切りしたいときは、夜寝る前にセットして翌朝取り出す一晩水切りをすると約300ミリリットルのホエーが出ます。たんぱく質やカルシウムなどの栄養素が含まれているので、捨てないでスープやドリンクなどの飲み物に活用できますよ。また、賞味期限はヨーグルトに記載のある賞味期限を目安に使い切ってください。では早速、ホエーを活用したレシピを3つご紹介します。

 

■暑い日にミント入りハニーソーダ

<材料(2杯分)>

・ホエー 200ミリリットル
・炭酸水 200ミリリットル
・はちみつ 大さじ2
・氷、フレッシュミント 適量

<作り方>

高さのあるグラスにはちみつを入れて、氷とミントを交互に入れます。ホエーを先に入れてそのあとに炭酸水をいれて軽くかき混ぜれば出来上がりです。フレッシュミントが爽やかさを出してくれるので暑い日におすすめです。とても簡単なので一度試してみてください。

 

■寒い日は黒糖ホット生姜

<材料(2杯分)>

・ホエー 300グラム
・黒砂糖 大さじ3くらい
・生姜シロップ 大さじ1くらい
・片栗粉 大さじ1

<作り方>

まずは小鍋でホエーと黒糖をよく混ぜておきます。そこに片栗粉を入れて火にかけとろみをつけます。片栗粉のダマがなくなったら火を止めて、そこに生姜シロップを加えてコップに移せば完成です。生姜シロップがなければ、すりおろし生姜やチューブタイプの生姜を活用してもOKです。寒い冬、風邪気味の時に飲むと体がポカポカ温まりますよ。

 

■フルーツとも相性抜群!ミックスジュース

<材料(2杯分)>

・ホエー 150ミリリットル
・バナナ 半分
・桃(缶詰でOK) 1切れ
・オレンジ 1/4個
・はちみつ 大さじ1
※フルーツは好きなものを使ってもOK

<作り方>

フルーツは全て小さく刻んでおきます。全ての材料をミキサーにかければ出来上がりです。好きなフルーツで色々応用ができますよ。フルーツ以外の野菜などでも試してみてください。スペシャルアレンジとして、凍らせたホエーを砕いて使えば、冷たいスムージーにも変身! トッピングにアイスを乗せてもいいですね。

 

以上3つのドリンクをご紹介しました。ドリンク以外にもスープに活用できますし、お米を炊く際にホエーを入れるとツヤのあるご飯が炊きがり、栄養価も高まるホエー飯ができるそうですよ!
(ビューティー&ヘルスライター 町山町子)

【関連記事】
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方

14191952 - fresh fruit yogurt

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle