もっとメイク上手に♪LEDライト付きミラーで美人度アップ

みなさんは、メイクをする場所を決めていますか? ドレッサーを持っている方、洗面台でメイクする方、ポーチと鏡を持ち歩く方…、様々だと思いますが、メイクの仕上がりを左右するのは、なんといっても光の質だということをご存じでしょうか? 今回は、美容ライター・コスメコンシェルジュの筆者が、メイクに適した場所とその理由をご紹介します。

20160822akikosaiso00

■やり過ぎや色の間違いは光のせいで起こる

照明のしっかりした場所で丁寧にメイクしたはずなのに、駅のホームの鏡に写った顔のチークの色が濃くてビックリした! そんな経験はありませんか? それは、メイクをした場所の照明が自然光の光の反射と大きく異なっていたせいで起こる視覚のマジックです。いつ、どこで見てもキレイな顔を目指すなら、メイクする場所の照明にはこだわっていたいもの。

 

■白熱灯、蛍光灯はNG

とくに、洗面台でメイクをするという方は要注意! 多くの洗面台では、白熱電球が使用されていますが、白熱電球ではなんでも赤みを帯びて見えてしまうため、コスメ本来の色彩が再現されにくいのです。それでは、蛍光灯ではいかがでしょう? 蛍光灯は、青みを帯びて見えてしまうということを実感している方も多いでしょう。どちらの光も自然光で見える色を再現してはくれません。ご自宅のメイク場所、また、オフィスのメイク直しの場所が白熱灯・蛍光灯であるという方は、今すぐ、メイク場所を替えることを検討して!

 

■メイク上手はみんなLED付きミラーでメイクしている

そこでオススメなのが、すでに主流になっているLED電球です。そもそも、自然光源である太陽光はすべての色を含んでおり、その物の色をほぼ正確に再現できるといわれています。LED電球は、自然光に近い光を再現するので、いい状態でメイクができます。当然、色の間違いや塗りすぎなど、メイクの失敗も起こりにくくなるはず。最近では、メイク用にLED電球のついたミラーが多く出ているので、インテリアショップや通販サイトでぜひチェックしてみて! オフィスのトイレが蛍光灯という方は、LED付きの持ち運びミラーが便利です。

 

■手に入れやすいLED付きミラー3選

でも、LED付きライトなんてどこで買えばいいの? という方にオススメなのが、ニトリやイケアなどのアイテムです。手頃な価格で手に入るので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 LED卓上ミラー(YLD2500)/ニトリ

タッチ式のスイッチで使いやすい卓上ミラー。メイクするのに十分な大きさなので、お気に入りの場所がドレッサーに早変わりします。
(税抜価格 1,843円)

20160820akikosaito01

 

LEDライトミラー(AS-0678)/ニトリ

こちらは小型なので、チェック用として玄関やオフィスのデスクなどに置いておくと便利です。
(税抜価格 1,420円)

20160821akikosaito02

 

LILLJORMミラー 照明付き/IKEA

バスルームに取り付けるタイプのミラーです。洗面台の近くにセットして、オリジナルのメイクスペースを作ってみるのもいいですね!
(税抜価格 5,999円)

20160820akikosaito03

もちろん、お手持ちのお気に入りミラーにLED電球を取り付けて、オリジナルのメイク用ドレッサーDIYするのも◎。ご自身にぴったりのメイクに最適な場所を、工夫されてみてはいかがでしょう。
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
※小西さやか・櫻井直樹著(2015)『すっぴんもメイク後のきれいな人の習慣 効果が変わる「化粧品」の使い方』(青春出版社)
LED卓上ミラー-二トリ
LEDライトミラー-二トリ
IKEA

20160822akikosaiso00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle