秋まで大活躍!30代40代向けロゴTシャツ選びのポイント

8月も終盤に差し掛かり暑い夏もあとわずかになりました。夏ファッションもそろそろネタ切れ、マンネリ化してしまっているという人はいませんか? そこで活躍してくれるのが「ロゴTシャツ」。重ね着や羽織ものを着ることが多くなる秋口まで活躍してくれるとってもうれしいアイテムなんです。しかし、子どもっぽく見えてしまう…派手に見えてしまう…など特に30代40代の女性は選び方に迷うアイテムでもあります。そこで大人でも似合うロゴTシャツの選び方のポイントをご紹介したいと思います。

20160818morita00

■モノトーンの配色を選べば間違いなく大人顔!

もっとも簡単に大人っぽく見せられるロゴTはモノトーンの組み合わせを選ぶこと。白地に黒、また黒地に白のコンビならモードにカッコよく着こなすことができます。ボトムスにはブラック系の色味を合わせて全体を引き締めてあげるとバランスの良いコーディネートになります。

20160818moritao1

■同系色のロゴでこなれスタイルを目指す!

またロゴがTシャツと同系色のものなら目立ちすぎず、大人な印象に着ることができます。さりげなく浮き上がったロゴがこなれ感を与え、コーディネート全体をおしゃれに見せてくれます!

20160818morita02

■メタリックカラーロゴならさらにおしゃれ上級者!

シルバーやゴールドなどメタリックカラーのロゴなら適度な主張と高級感をあたえてくれます。これから先、秋冬の重たい衣料にも負けない大人な印象のロゴTシャツです。

20160818morita03

■秋はアウターや羽織合わせで使えるアイテム!

20160818morita04

さらに肌寒くなってくる秋口はアウターや羽織もののインナーとして使えるロゴTシャツ。無地のTシャツでは少々地味でぼやけてしまうところをロゴTシャツが補ってくれます。カジュアルならブルゾン、ロングカーディガン、きれいめに見せるならジャケット合わせで引き締めてコーデしてみてください。

 

今から秋まで大活躍のロゴTシャツは選び方次第で30代以上の大人女性でも問題なく着られます! 秋の着こなしを意識しつつ選んでみてはいかがでしょうか。
(スタイリスト 森田文菜)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

20160818morita00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle