美白とダイエットに◎内側からケアするドリンクまとめ

透明感のある白い肌を手に入れるためには、身体の内側からもケアが必要! 30代・40代と年齢を重ねるにつれてシミが気になりだした方も必見の、抗酸化作用が期待できるドリンクをまとめてみました。中でもコーヒーは、美白とダイエットにダブルで効果を発揮してくれる飲み物のひとつ。美白ケアに力を入れたいみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね。

36175537 - portrait of a gorgeous young brunette woman having coffee.

■1日2杯でダイエット&シミ予防!?30代からの「コーヒーの飲み方」

ダイエットに役立つ飲み物として少しずつ定着してきたコーヒー。けれど、「なんとなく美容や健康に悪そう……」と思っている方も多いのではないでしょうか。どんなものにもメリット・デメリットはありますが、コーヒーは適量を守って飲めば、身体を内側からキレイにしてくれる飲み物のようですよ。

 

お肌をキレイに!?

コーヒーに含まれるポリフェノール「クロロゲン酸」には強い抗酸化作用があり、シミの原因となる「メラニン」の生成を約30%抑える働きがあることが判っています。

美白志向の方は、1日2杯以上を

日本栄養・食糧学会の近藤会長によれば、1日2杯以上コーヒーを飲む人にシミを予防する効果が現れたそうです。また、クロロゲン酸は、飲んだ1時間後に血液中に一番多く届くそうなので、紫外線にあたる前に飲むと良さそうです。

 

■ジュースで美白するならこの2つ!

トマトジュース

トマトに含まれる「リコピン」は、ビタミンEの100倍以上の抗酸化力があって、活性酸素を除去してくれます。カゴメ株式会社の研究によれば、リコピンは皮膚に蓄積して、その効果を発揮するとのこと。まさに「食べる日焼け止め」ですね! 「リコピン」は、加熱後、ビタミンEと一緒に摂る事で吸収が高まりますから、製造過程で既に加熱されているトマトジュースにオリーブオイルを数滴たらしていただけば、「リコピン」の吸収率をさらにUPさせることができます。

アセロラジュース

アセロラは、ビタミンCの含有量が高いのも魅力なのですが、注目したいのは「アセロラポリフェノール」。株式会社ニチレイスーコの研究によれば、「アセロラポリフェノール」には、メラニン色素を生成するのに必要な酵素『チロシナーゼ』の活性を抑える効果や、メラニンの沈着を抑える効果があることが分かっています。メラニンの生成をブロックするだけでなく、沈着も抑えてくれるので、白い美肌を目指す人のためのジュースと言えそう!

 

今回ご紹介したドリンクは、どれもスーパーやコンビニなどで手軽に購入できるものばかり。朝食のお供にするも良し、おやつ代わりに飲むも良し。日々の食事の中で上手に取り入れて、パッと明るい美肌を目指しましょう。

(LAR編集部)

【関連記事】
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方

36175537 - portrait of a gorgeous young brunette woman having coffee.

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle