LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

コーデの幅が広がる♪今季買い足したいトレンド小物3つ

長岡宏江

11201433_10200687950118129_1428921854_o

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

オシャレ感度の高い方なら、きっと小物にも気を使っているはず。でも、どうせ持つならトレンド感がありつつ、いろんなバリエーションの服に対応できる、活用度の高い小物が欲しいのではないでしょうか? そこで、今回は持っているだけでいろんな着こなしに大活躍するトレンド小物をご紹介します。

20160817nagaoka00

■レースアップシューズ

スカートスタイルだけでなく、パンツスタイルにも合う活用度が高いアイテムです。ヒールがないため、楽チンでついつい使いたくなりますよね。お仕事シーンなどのきちんとした格好や、ジーンズなどのカジュアルな格好とも相性がいいので、1足持っておくと重宝します。色は、どんなカラーの服とも合わせやすい黒が活用シーンも多くなるのでオススメ。

20160817nagaoka01

定番のジーンズカジュアルも、レースアップシューズを足元に持ってくるだけで今っぽい着こなしになります。

20160817nagaoka02

女らしいスカートコーデにも、レースアップシューズは相性抜群。かわいらしさが一層引き立ちます。

20160817nagaoka03https://crosset.onward.co.jp/b/pc/Product.html?mthd=07&PC=KKWXLA0041&SC=OWD&SST=&aid=&aid2=&aid3=&CC=175

 

■長巻細ベルト

パンツやスカートに合わせてもよし、ワンピースのアクセントにしてもよし、羽織ものに巻きつけるもよしと、様々な着こなしに活躍してくれるベルトですが、トレンドを押さえたいなら、細いものをチョイスしてみてください。いろんなカラーの洋服と合わせたいなら茶系を。引き締めて見せたい、アクセントとして使いたいなら、黒がオススメです。

20160817nagaoka04

トレンドのゆるっとしたトップスに細ベルトを合わせれば、きちんと感をプラスしてくれるので、お仕事シーンの格好に仕上がります。

20160817nagaoka05

トレンドのセットアップも、そのまま着るよりも細ベルトを巻くことでアクセントになり、よりオシャレな印象に。

20160817nagaoka05

 

とろみ素材のワンピースも、細ベルトを巻くことでウエストラインが強調され、女らしさが際立ちます。

20160817nagaoka06

■プチスカーフ

こちらもこの春夏流行しているアイテム。通常サイズより、やや小ぶりなので、首やカバン、手首などに巻いて手軽に印象を変えられる万能小物です。上品なスタイルが多い方は、クラシカルな柄のものを。カジュアルなスタイルが多い方は、バンダナ柄を。プチスカーフは夏だけでなく、秋まで使えるので、色は茶系を選ぶと長く使えます。もしくは、お値段も手頃なアイテムなので、いろんな色や柄のものを揃えてみるのもいいでしょう。

SF2JLW0840_030_C001_pb_BT20160726202306328

 

首にちょこんと巻くだけで、シンプルなスタイルのアクセントに。上品な印象に仕上がります。

20160817nagaoka09

 

柄のないシンプルなコーディネートも、手首にプチスカーフを巻くだけで華やかな印象に。洋服との同系色なら、着こなしも簡単です。

20160817nagoka10

 

カジュアルなスタイルでも、バッグにプチスカーフを巻くことで、上品さが加わってオシャレ度がぐんとアップ。

20160817nagaoka11

小物は使い方次第で、いつもの格好にアクセントをプラスできるオシャレの重要アイテム。もし、いつもの格好にマンネリ感を覚えたなら、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。
(ライター/長岡宏江)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20160817nagaoka00

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら