30代・40代はタンキニも◎!2016最旬トレンド水着3選

8月に入り、夏休みをとる方も多いのでは? 海やプールなど、アウトドアシーンに水着を着用しなければならない場面も出てきます。自分は着たくなくても子どもがいるからしょうがなく…という方やおばさんだから水着はちょっと…と嫌々ながら水着をお探しの30代・40代女性も多いことでしょう。どうせ着るなら堂々と、おしゃれにトレンドを取り入れた水着を着てみませんか? 今年の水着のトレンドは大人女性でも着やすいデザインが多いんです!

20160801morita00

 

■ワンピースタイプはお洋服感覚で着られちゃう!

 花柄フレアワンピース水着/titivate

今年トレンドに躍り出たワンピースタイプの水着なら着用しても恥ずかしくありません! より今っぽさを出すなら、一見お洋服に見えるようなものをチョイスするのが正解。お腹・お尻と気になる部位を隠してくれながら、オシャレな雰囲気を演出できます。
(全2色 税抜価格3,990円)

20160801morita00

 

■お腹周りが気になるならハイウエストタイプを!

 2way オフショルダー風フリルハイウエストビキニ/titivate

気になるお腹周りをカモフラージュするなら、断然ハイウエストのボトムスの水着を。トレンドになったことで、さまざまなタイプのハイウエスト水着が販売されています。トップスも露出度の低いタンキニ(タンクトップやキャミソール型)を選べば、極力露出を減らすことが可能に。少し余裕のあるサイズ感のボトムスを選ぶと、よりウエスト周りをカモフラージュできます。
(全2色 税抜価格1,990円)

20160801morita02

 

■可愛さも着やせも叶うビスチェタイプ!

 花柄ビスチェビキニ/titivate

タンキニタイプは今年も継続してトレンドですが、中でもビスチェタイプのデザインは今年らしさ抜群。露出度を抑えられる上にかわいらしさや女性らしさも演出できちゃいます。ウエスト周りが気になる人は、ペプラム(裾にフリルつき)デザインのものを選ぶとさらに着やせ効果も狙えます。
(全1色 税抜価格3,690円)

20160801morita03

全体的に露出が減り、隠せる範囲が広めの今年のトレンド水着。スカート付きや上から羽織る濡れても大丈夫なワンピースがあるなど、お洋服のようにレイヤードして楽しんでも今年らしくなります。大人だからと水着を着ることをためらわず、気になる部分をカモフラージュできるものを選んで、思いっきり楽しい夏の思い出をつくってみてはいかがでしょうか?
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

 【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
titivate

20160801morita00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle