ヘアメイクが海ロケで愛用!プチプラ強力アイライナー2選

とにかくメイクが崩れがちな夏。いいえ、目の周りは年中崩れています! という方、結構多いのではないでしょうか? 普段はリキッドアイライナーやペンシルライナーの方も、夏だけは、絶対に崩さないジェルライナーに替えてみてはいかがでしょうか? メイクアップアーティストである筆者が今年おすすめするジェルアイライナーは2つ。ハッキリとしたハネアゲラインや囲みラインを描きたい方も、ふんわり丸くかわいらしく、よりナチュラルに仕上げをしたい方も、「絶対崩れない」との両立を叶えてくれるはず。

20160729manami00

 

■とにかく崩したくない!はっきりラインの方におすすめ

ジェルテイストアイライナー/SWEETS SWEETS

ペンシルの形状ながら、中身はジェルを超えた液体のような描きごこちなので、まぶたに引っかからずはっきりとしたラインを引くことができます。跳ね上げラインや、シュッと細く終わらせたいラインもお手のものなのに擦れにも強いウォータープルーフ。カラフルな遊び色はありませんが、優しい印象になる肌なじみの良い4色展開です。筆者はナチュラルかつ落ちないアイラインを引きたいときに重宝しています。
(全4色 税抜価格1,200円)

おすすめの使い方

髪色やカラコンと合わせて色選びをしますが、筆者の場合は02のダークブラウンでまつげを埋めるように描き、目尻までで止めると◎。色の効果とラインを伸ばさないことで、ジェルではっきり描いても自前の目のフレームに見え、ナチュラルに仕上がります。

 

■パンダ目はイヤ!ふんわりナチュラルぼかしラインの方におすすめ

スマッジジェルアイライナー/LB

アイラインを引いてそのまま1〜2分待てばOKのジェルライナー。ラインをぼかせるうえ密着度が高いことと、色遊びができることがこちらの特色です。アイシャドウのような役割も果たすことができますよ。色もブラックからベージュまで幅広く、大人女性の色気演出にもぴったりなバーガンディーもラインナップに揃っています。
(全5色 税抜価格800円)

20160729manami02

おすすめの使い方

ラインをざっくり引いたら、綿棒でぼかします。こうするとまぶたによりフィットし、強すぎない印象のナチュラルアイが完成! 目周りの滲みは、ファンデーションなどの油分がヨレた部分にたまり、アイラインやマスカラが溶け出すことで起きます。パールチョコというブラウンでラインをひいてからぼかすと、落ちにくいのにふんわりしたメイクに仕上げることができるんです。

いかがでしたか? 海や山など、水、汗、暑さなど過酷なロケを乗り切ってきたメイクアップアーティスト愛用の2品。どちらもプチプラで試しやすく、手に入れやすいところもオススメポイントです。ぜひ試してみてくださいね。
(メイクアップアーティスト MANAMI)

 【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
ジェルテイストアイライナー ‐ SWEETS SWEETS
スマッジジェルアイライナー‐ LB

20160729manami00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle