「老舗ブランドスムージー」が熱い!美容家も納得の商品2つ

朝食や小腹が空いた時に人気のスムージー。自宅で作るのが最適ですが、何種類も材料を揃えたり、ミキサーを洗う手間がかかったり、面倒に思う人もいますよね。そんな人には手軽に購入できてそのまま飲めて、おいしい市販のスムージーがあればうれしいはず! 今回は抗糖化美容研究家である筆者も愛飲している市販のスムージーを2つご紹介します。

20160720hanada00

 

■ファミマに寄ったらチェック!Doleスムージー

発売元であるドールは、世界の果実のスペシャリスト。中でもバナナとパイナップルは世界でも指折りの販売量を誇っており、「スウィーティオバナナ」や「スウィーティオパイナップル」で有名です。他にもフルーツや野菜の缶詰やドールフルーツを生かしたゼリー、プリンなどのデザート類、ジャムなどを発売しています。

20160719hanada01

「Doleスムージー グリーンブレンド」「Doleスムージー トロピカルブレンド」

スムージーは「グリーンブレンド」と「トロピカルブレンド」の2種類の味があります。グリーンブレンドには、りんご・バナナ・パインアップル・ぶどう・大麦若葉を、トロピカルブレンドにはりんご・パインアップル・バナナ・もも・オレンジ・マンゴーを使用しています。グリーンブレンドはバナナの味が強めで緑臭さはなく、大変飲みやすい味わいです。トロピカルブレンドの方がよりフルーティー。どちらも1日分のビタミンCを摂ることができ、糖化を進行させやすくする異性化液糖が使用されていないところが筆者おすすめのポイント! ファミリーマートで購入可能です。
(各200ml 税込価格192円)

 

■実はあります!野菜生活のスムージーシリーズ

発売元であるカゴメは、本社を愛知県に置く、食品、飲料、調味料などを幅広く手掛けるメーカー企業でありブランドです。中でもトマト製品は代表的で、ケチャップやトマトソースなどの食品・調味料からトマトジュースなどの飲料まで、数えきれないほどの商品展開が特徴的です。

20160719hanada02

「カゴメ 野菜生活100 Smoothie なめらかグリーンミックス」

誰でも1回は飲んだことがあるに違いない、「野菜生活」からも、スムージーが登場しています! カゴメ 野菜生活100 Smoothieシリーズは、「なめらかグリーンミックス」「なめらかマンゴーMix」「とろとろブルーベリーMix」の3種類が発売中。どの商品も15種類以上の野菜を使用していて、1/2日分の野菜や食物繊維がしっかり摂れます。異性化液糖が使用されていない点や、市販のスムージーの中でも手頃な価格がうれしいポイント。キャップが付いているので持ち運びにも便利です。まいばすけっとなどのスーパーで購入できます。
(330ml 店頭想定税抜価格170円前後)

 いかがでしたか? 今回は有名ブランドが手掛けるスムージーをご紹介しました。どちらの商品も手に入りやすく飲みやすいスムージーなので、スムージーが好きな人は試してみてくださいね。
(薬剤師/抗糖化美容研究家 花田真理)

 【関連記事】
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方

【参考】
“Dole”が世界から調達したフルーツで作ったスムージー ファミリーマートで先行発売! – ファミリーマート(PDF)
「野菜生活100 Smoothie なめらかグリーン Mix」発売- カゴメ(PDF)

20160720hanada00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle