LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

30代・40代は「取りすぎケア」厳禁!しっとりスクラブ3選

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

オフショルダーのトップスや水着など、お肌を露出する機会の増える夏。デコルテや背中の素肌を手っ取り早くきれいにするには、お肌に優しいスクラブのケアが欠かせません。とはいえ、30代・40代の大人女性の肌に、にゴシゴシや潤いを奪いとるケアはNG! そこで美容ライター・コスメコンシェルジュの筆者が、お肌に適度な潤いを与えながら、余分な角質をとってデコルテと背中をツルツルにしてくれるスクラブケアのアイテムを厳選してご紹介します。

160720akikosaito00

 

■ボディケアにスクラブがおすすめの理由3つ

表面の凹凸がカギ!

お肌にたまった角質は厚くなり、お肌の表面に凹凸の影をつくります。それは、フェイスもボディも同様です。凹凸の影ができたところに保湿アイテムやUVケアアイテムを重ねると、光が屈折してきれいに反射しないので、お肌が滑らかに見えないのです。

スクラブの働きや効果

スクラブで、お肌の表面にたまった角質を取り除くことで、ツルツルのお肌がよみがえり、スムーズに光を反射しやすくなります。また、余分な角質を除去することにより、そのあとのスキンケアアイテムの浸透をよくしてくれるという効果も!

 

スリミング前のケアとしても◎

セルライトが気になる太ももやヒップにも、あわせてのスクラブケアを行えば、スリミングジェルの浸透がよくなり、有効成分の効果を得やすくなります。

 

■スクラブケアの注意点

スクラブケアは、すぐにツルツルになるので効果が出たことを実感しやすく、ついやり過ぎてしまいがち。ですが、角層が生まれ変わるまでの周期は28日間。やり過ぎると必要な新しい角層までそぎ落としてしまい、新たな角層が表面に現れます。するとお肌は敏感になり、かぶれやトラブルのもとになりかねません。スクラブは週に1~2日にとどめておくことがオススメです。

 

■好みやこだわりで試して!ライターおすすめスクラブ3選

とにかくお肌の潤いキープにこだわりたい方に

ジェルボディスクラブ バーベナ/ローラメルシエ
夏にオススメのさわやかなバーベナの香りに包まれて、うっとりケアできるのも◎。肌を整えるココナッツウォーター、ビタミンA・B・C・E 誘導体配合なので、お手入れの後はびっくりするほどしっとりツルツルに。
(225g 税抜価格4,300円)

 

夏らしくクールにスクラブケアしたい方に

パワーマスク/ラッシュ
チョコレートミントのような香りがすっきりとさわやかなスクラブマスク。お肌に5~10分おいて流すだけで、全身のお肌の角質をおだやかにきれいにしてくれます。成分は、ペパーミントオイル、マリーゴールドオイルとクロロフィル、プリムローズシード、アズキ。顔にも使える優しさながら、適度な刺激を味わえるのが◎。
(125g 税込価格980円)

20160719akikosaito03

 

同時にお肌の引き締めも行いたい方に

ボディスクラブ/サボン
イスラエル発のスキンケアブランド、サボン。死海の塩をベースにしたスクラブは肌あたりがやさしく、お肌がしっとりつるつるになると美容家にも大人気です。潤いの秘密は、たっぷり配合されたアーモンドやホホバなど、自然の恵みの詰まったオイル。死海の塩によるお肌の引き締め効果も期待できるので、使い続けることでハリのある若々しいお肌に。夏ならレモンミントやトロピック、デリケートジャスミンがオススメ。
(Sサイズ 320g  税抜価格3,200円/Lサイズ 600g 税抜価格 5,500円)

20160719akikosaito01

どれもお肌のうるおいを奪わずにきれいになったのを実感できるアイテムです。もちろんスクラブケア後は、ボディローションを欠かさずに。夏のボディケアに、ぜひご活用くださいね。
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選

【参考】
ジェルボディスクラブ バーベナ-ローラメルシエ
パワーマスク-ラッシュ
ボディスクラブ-サボン

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

160720akikosaito00

Related Article関連記事

ピックアップ

化粧のりの良い肌に。エイジング世代の頼れる“相棒”とは?

12月17日に「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」で開催された10周年記念イベントでは、プレミアムなエステ体験ができるスペースを特設。今回は、元海外コレクションモデル、現メイクアップア …

ストレスで肌老化が進む!?ダメージをケアしてハリ肌に導くスキンケアに注目

敏感肌でなくともお肌が荒れた時、数日を遡れば仕事のミスや誰かとのケンカなどでストレスが原因と感じる事、ありますよね。 肌はストレスを受けると血行不良などで皮膚の温度が下がってしまいます。皮膚の温度が下 …

最新の記事

sponsored by DomohornWrinkle