LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

エイジング世代のケアに!「モロッコの宝石」アルガンオイルの使い方

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

日本ではヘアケア製品によく使われてきた「アルガンオイル」。実はこのアルガンオイル、30代・40代からのエイジングスキンのお手入れにも効果的だということをご存知でしょうか? 今回は、その特徴や使い方についてご紹介します。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■モロッコでしか採れない貴重なオイル

アルガンオイルの元になる植物「アルガン」は、モロッコの南西部のみに自生する希少価値の高い樹木。オイルはこの木の実の種子の中の仁から採れます。かつて、モロッコの先住民・ベルベル族は美容や関節のマッサージなどにも利用したそうで、現地では古くから親しまれてきました。しかし、オイルが取れるのは30キロの実からわずか1リットル。アルガンオイルは「モロッコの宝石」、「モロッコの黄金」などと呼ばれているそうです。

 

■アンチエイジング効果がたっぷり!?

アルガンオイルは「若返りのビタミン」とも言われているビタミンEがオリーブオイルの約2~4倍のビタミンEが含まれているのだそう。ビタミンEは血行を促進し、抗酸化作用があるため、肌に潤いを与え、ふっくらとみずみずしく整えてくれます。また、「オイル」と聞くとべたつきを気にする人もいるかもしれませんが、アルガンオイルは肌馴染みもよく、べたつきもありません。さらに、他のオイルに比べて抗酸化物質が多く含まれており、肌の再生の周期を整える作用もありますので、エイジング世代にはまさにピッタリのオイルといえるでしょう。

 

■オススメは、化粧水の「前」!

アルガンオイルの使い方ですが、使うのは化粧水をつける前。まずはオイルを顔全体に伸ばしてやさしくマッサージします。これが肌の保水力をアップし、いつもの化粧水を角質層に引き込むように浸透しやすくしてくれるそう。つまりアルガンオイルは、エイジング世代が気になる乾燥肌や、肌トラブルが起こりやすくなる敏感肌を防いだり、みずみずしい肌を取り戻したりすることが期待できるのです。化粧水を付けた後には、いつものように乳液やクリームを使って整えてください。

「モロッコの宝石」と呼ばれるアルガンオイルで、あなたも宝石のように輝く、美しい肌を手に入れませんか。
(LAR編集部)

【関連記事】
30代も潤ツヤ肌でいたい!カンタンに手に入るアンチエイジング食材5選

【参考】
ナイアードアルガンオイル〜素材〜 – ナイアード
アルガンオイルが愛される理由 – メルヴィータジャポン
アルガンオイル – アンコール・アン
アルガンオイル – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事