スタイリスト直伝!「二の腕着やせ」にOK・NGなトップス

30度以上の真夏日を記録する日も出てきました。気になる部分を隠すのにも限度があり、突然やってきた夏に身体もファッションも対応しきれない方は多いのでは? 特に気になるのが、Tシャツやノースリーブなど隠したくても絶対に見えてしまう二の腕周り。上手にカバー&カモフラージュしてくれて、しかも涼しいデザインがあったら…とお嘆きのあなた! あるんです! スタイリストの筆者より、二の腕がシュッと細く見えるトップスのデザインのポイントをご紹介します。

160711morita1

 

■絶対ダメ!二の腕を膨張させるNGトップスデザイン2つ

二の腕が着やせして見えるトップスをご紹介する前に、これだけで絶対NGな二の腕着太りデザインをご紹介しましょう。

腕にピタッと沿うデザイン

最近トレンドでもある身体に沿うタイプのデザイン。ニットやTシャツに多いのですが、これは二の腕に自信のない方は絶対に着てはいけません。身体のラインを、とくに二の腕のラインをダイレクトに見せると、自分の想像以上に太く見えてしまう危険性があります。

 

薄手・透け素材のデザイン

腕の部分が透けてしまうような素材やデザインは、上記と同じ理由でダイレクトに腕のラインが見えてしまうため、避けたほうが良いでしょう。適度にハリのある、しっかりとした素材感のものを選ぶようにしましょう。

 

■必ず二の腕痩せが叶う!着やせデザイントップス

キャップスリーブデザインなら、トレンド感も手に入れられる!

肩を覆うようなデザインで、腕にキャップをかぶせたような袖「キャップスリーブ」のトップス。こちらはトレンドと言われているデザインでもあります。腕のもっとも太いところを隠してくれるので、着やせ効果は抜群。このようなシャツタイプのトップスを選べば、きれいめなスタイルにも対応できます。

スクリーンショット 2016-07-09 14.56.22

 

涼しさもゲット!腕と袖の間に余裕があるデザイン

腕と袖の間に余裕があり、空間ができるデザインのトップスを選べば、腕は必ず細く見えます! 腕に張り付かないので、涼しさまで手に入れられ一石二鳥。さらにしっかりとした素材感のものならなおよし。

手持ちTシャツでもできる裏ワザ
もしお手持ちのTシャツなどで、二の腕を細見えさせたいという場合には袖を2回ほど折り返すと、腕周りに余裕ができます。二の腕着やせとこなれが叶う裏技です。

スクリーンショット 2016-07-09 15.49.36

二の腕がほっそり見えるだけで、全体がすっきり着やせして見せることができます。ちょっとしたコツを覚えるだけで実践できる着やせテクニック。さらに涼しさも叶います! ぜひ参考にしてみてくださいね。
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

160711morita1

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle