周囲までハッピーに!「ツイてる愛され女」になる夏の風水

今年の夏は昨年よりも暑いといわれています。7月に入り30度超えの日もちらほら。ちょっとしたことでイライラ怒りっぽくなる人もいますし、健康面では食中毒などお腹を壊す人も出てきますよね。夏バテやイライラ・不調があると表情も曇り、運も逃げて行ってしまいます。こんな状況下でも運気を落とさずに過ごすにはどうしたらいいのでしょうか。今回は「運のいい愛され女性」の特徴を、風水鑑定士の福岡和昭さんに教えてもらいました。

 

■1.いつも笑顔で楽しんでいる

たまに常に笑顔で物事を楽しんでいる方っていますね。そんな方を見かけると「この人って何の苦労もしていないのかな?」と思うほどいつも笑顔。そういう方は、「苦労を通り過ぎる」心の持ち主なのです。大変なことや苦労が多いなかでも、常に笑顔をキープし続けることで「運気が寄ってくる」のです。逆に「大変だ、苦労が多い」と言うような顔つきでいると、不運が寄ってきて一層大変さが増していきます。何事にも笑顔でいることが大切なのです。

 

■2.浴衣を着て出かける

夏の風物詩でもある浴衣。とても清涼感があるだけでなく、見た目にもスッキリとします。異性から見る女性の浴衣姿は普段の洋服と異なり、とても新鮮に映ります。花火やイベントごとに限らず、街中へ浴衣姿で出かけると、きっと素敵な眼差しを受けること間違いなし! 友人を誘って、一緒に浴衣を着ていくのもなおさら良いですね。足元もそれに即した下駄などがおすすめです。

 

■3.ローカルな旅をしている

この忙しい世の中、普段ならばいち早く現地に到着するために急行などを使う方が多いと思います。日々激動の世の中で働く方々にとっては、分を争っている毎日ですよね。そんな折こそ夏は窓を開けられるローカルな列車に乗り、車窓や風を感じてください。普段では見えなかった何かや感じられなかったことなどが、思いつくはずです。地元の神社・仏閣を訪ね、郷里の美味しい食べ物を頂きましょう。気持ちも新鮮に、そして良い思い出になるかと思います。

 

■4.衣類の整理整頓をしている

この時期、湿気が多く衣類などのカビが心配ですね。まずは要らないものは処分して、クローゼットの中をすっきりとさせましょう。引き出しやテーブルなどの上に乗っている小物類は、収納ボックスなどを活用して整理を心がけましょう。この時期に整理整頓を行うことで、夏をしっかり乗り切れる運気が味方をしてくれます。夏バテになりがちな人の夏バテ対策としても有効なのだそう。まずはスッキリ感を目指して、実行していきましょう!

あなたは「運のいい女性」に当てはまっていましたか? 仕事のミスをしたときや思い通りにいかないときは、顔をしかめたり強ばったりしてしまうこともありますが、どんな時でも笑顔でいられる女性は魅力的ですよね。浴衣ファッションは同性からも受けがいいので、ぜひ取り入れていい女っぷりを出していきましょう!
(ビューティー&ヘルスライター 町山町子)

【関連記事】
家にあるもので簡単!「ヘアブラシ・くし」掃除方法3つ

【取材協力】
幸せの風水鑑定 – 風水鑑定士 福岡和昭

20160705machiyama01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle