眠る前飲めばグッスリ!心地よい眠りを誘うドリンク3つ

心地よい眠りは、美肌と健康のために欠かせないもの。しかし、ストレスやPC、スマホなどから発せられるブルーライトの影響で気持ちが落ち着かず、なかなか寝付けない夜もありますよね。そんな時は気持ちをリラックスさせて、心地よい眠りを誘うドリンクや飲み物を飲むのがおすすめ。今回はアンチエイジングアドバイザーの筆者が、就寝前におすすめの心地よい眠りに導く効果のある飲み物をご紹介します。

160720endo00

 

■心身ともに疲れを感じている人に

スローベリー エリキシール/WELEDA(ヴェレダ)

別名西洋すももとも呼ばれるプラムの一種である「スローベリー」に、レモン果汁と有機蔗糖を加えた健康補助飲料。小さじ2〜3杯程度を水やお湯、ヨーグルトなどに混ぜて摂取します。ほのかな甘みの中に酸味が加わり、爽やかな味わい。一日の終わりやリラックスタイムに口にすると、精神的・肉体的な疲労をやわらげ、安眠する効果も期待できますよ。
(200ml 税抜価格2,600円)

 

■一日の疲れを癒やしたい人に

オーガニック ブレンドハーブティー ベッドタイムストーリー/Terracuore(テラクオーレ)

オーガニックのカモミール、メリッサ(レモンバーム)、リンデン、ペパーミント、ラベンダー、エルダーフラワーの、6種のハーブがブレンドされた、カフェインフリーのハーブティー。エルダーフラワー以外のハーブには鎮静作用が期待でき、不安やイライラなどを緩和して、気持ちを落ち着かせる効果があります。就寝前に飲むとリラックスでき、一日の疲れをとって心地よい眠りへと導きます。クセが少なく甘さもあるので、ハーブティーが苦手な人でも飲みやすいでしょう。数量限定販売のため、ご購入はお早めに。
(30g 税抜価格1,800円 ※数量限定品)

 

■朝、スッキリと目覚めたい人に

グラソー スリープウォーター/日本コカ・コーラ

健やかな眠りをサポートとする効果があるといわれる「L-テアニン」を1本あたり200mg配合した、機能性表示食品の清涼飲料水です。甘さと酸味が絶妙にマッチしたピーチフレーバーは女性に好まれる味わいで、カフェインフリーなのもうれしいですね。お風呂上がりや就寝前のリラックスタイムなどに飲むと、スッキリとした目覚めをサポートする効果も期待できます。スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで販売されているうえ価格も手頃。まずは1本試してみて!
(410ml 税抜価格140円 ※編集部調べ)

20160719endo02

ぐっすり眠って目覚めた朝は、肌のハリが蘇る、透明感がある、潤いがあるなど肌の調子も上々! 心地よい眠りへと導く飲み物を就寝前のリラックスタイムに取り入れて、若々しい肌と身体をキープされてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

【参考】
スローベリー エリキシール – ヴェレダ
オーガニック ブレンドハーブティー ベッドタイムストーリー – テラクオーレ
グラソー スリープウォーター – 日本コカ・コーラ

160720endo00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle