アラフォー涙袋メイクにはコレ!おすすめ若見えコスメ3選

可愛く見せるメイクの鉄板として人気の「涙袋メイク」。白目がキレイに見える、目の周りが明るく見えるといった効果が期待できるものの、アラフォー世代には難易度が高いのも事実。そこで、アンチエイジングアドバイザーの筆者より、アラフォー女子におすすめの涙袋メイクにぴったりなコスメと、おすすめの使用法についてご紹介します。

20160701endou01

 

■「大人可愛い涙袋メイク」を仕上げるコスメ選びのポイント

涙袋メイクでは、白やピンク、ベージュなど明るい色を使う人が多いように思いますが、アラフォー女子には注意が必要。肌のトーンより白めのものを選ぶと浮いてしまい、若作り感が出る恐れがあります。そのため、肌になじみのいいカラーをさりげなく取り入れるのがおすすめ。筆者おすすめのアイテムは、下記の通りです。

 

■メイクくずれが気になる人に

サブトーンディファイニング アイペンシル 02 THOUSAND HOURS/THREE

ウォータープルーフで、長時間崩れにくいアイライナー。芯に適度な柔らかさがあり、描きやすいのが魅力です。粒子の細かい上品なラメが配合されているので、華やかな印象に。筆者のおすすめは、ブラウンとピンクのニュアンスを含んだ02番のモーヴグレー。下まぶたのキワに太めにラインを入れ、反対側のチップで下方向にぼかして仕上げると、女性らしい雰囲気に仕上がりますよ。目の下のシワが気になる人は、細くラインを入れて、アイライナーと相性のいい明るいピンクアイシャドウを涙袋に広げても◎。
(全5色 税抜価格2,200円)

20160701endou02

20160701endou03

 

■優し気な雰囲気になりたい人に

ザ アイシャドウ 30 Rigoletto (P)/アディクション

比較的お求めやすい価格ながら、確かなクオリティが魅力のアディクションのアイシャドウ。涙袋メイクにおすすめのカラーは豊富ですが、筆者のおすすめは30番のリゴレット。ベージュよりのブラウンで肌になじみやすく、濡れたようなツヤ感が肌を綺麗に見せます。目の下のシワを伸ばしながら涙袋全体になじませると、いつもより優しげな雰囲気を演出できますよ。
(全99色 税抜価格2,000円)

 

■プチプラで涙袋メイクに挑戦したい人に

ライティング リキッドアイズ 01 シャンデリアベージュ/キャンメイク

まずはプチプラで涙袋メイクに挑戦したい! という人にもおすすめの商品。2色展開ですが、筆者のおすすめは01番。肌なじみがよく、アラフォーでも使いやすいベージュです。リキッドタイプなので、乾燥やシワが気になる目元にもぴったりフィット! ただし塗る面積を広げすぎるとラメが悪目立ちする恐れがあるので要注意。肌のトーンが暗い人が使うと浮いてしまう可能性もあるので、必ずテスターで自分の肌との相性を確認してみて。目の下に細くラインのように入れて、同系色のアイシャドウを涙袋にふわりと広げるのがおすすめ!
(全2色 税抜価格600円)

20160701endou05

アイメイクは上まぶたのみで済ませている人が多いかもしれません。涙袋メイクを取り入れて、明るく大人可愛い自分を演出してはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
THREE サブトーンディファイニング アイペンシル-THREE
アディクション ザ アイシャドウ(30 リゴレット)-アディクション
ライティング リキッドアイズ(01 シャンデリアベージュ)-キャンメイク

20160701endou01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle