お手入れで快適!デリケートゾーン専用コスメ厳選3つ

湿度の高い季節は、デリケートゾーンがムレてかゆくなりやすいと感じてはいませんか? デリケートゾーンはゴシゴシこすると小さな傷ができやすいうえ、phバランスが崩れて炎症を起こしてしまうことも。トラブルの原因になりますから注意が必要です。そこでオススメなのが専用アイテムでのお手入れ。美容ライターの筆者が、デリケートゾーンに特化したコスメを厳選してご紹介します。

160624akikosaito

 

■デリケートゾーンがかゆくなるのはなぜ?

デリケートゾーンは他のどこよりも通気しにくい部分です。さらに汗やおりものなどが分泌するのでムレやすく、生理中ならばなおさらですね。常に湿度が高い状態なので、雑菌も繁殖しやすくなっていますから、清潔さをキープできるようにしたいですね。

 

■デリケートゾーンの正しいお手入れ方法とは?

とはいえゴシゴシこすったり、石鹸で洗いすぎると膣内の自浄作用がなくなり、かえっておりものが増えるなどのトラブルになる可能性も。シャワーで洗い流すだけでは物足りないと感じる方に、膣内の状態を考慮した専用アイテムでのケアをオススメします。

 

■デリケートゾーンのお手入れにオススメのアイテム3つ

イブブロッサム インナークレンジングムース/ミシャ

ムースタイプのデリケートゾーン用クリーナー。膣内のpH指数のpH4.5~pH5.0と同じ弱酸性の柔らかい泡が、デリケートゾーンをやさしく洗い上げてくれます。ハスの花水と菊の花水を配合。同シリーズに、「イブブロッサム フレッシュアップティッシュ」というシートタイプもあります。
(150ml 税抜価格1,000円)

20160623saitou02

 

リフレッシュスプレー/ウーマンエッセンシャルズ

ウーマンエッセンシャルズとは、デリケートゾーンケアのためのフランス発のブランド。こちらはふき取りタイプの洗浄スプレーで、デリケートゾーンを含めボディ全体に使えます。ティッシュやトイレットペーパーに吹きかけて拭き取るだけで清潔さをキープできるので、生理中の外出時にも便利。天然由来の保湿成分配合で、やさしい使い心地です。他にもシリーズ品としてボディウォッシュや保湿クリーム、マッサージオイルもあります。
(30ml 税抜価格2,400円 ※2016月6月より伊勢丹新宿店ビューティアポカセリーで先行発売中)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 

デリケートウォッシュオイル/ピーチジョン

汚れをオイルで浮かせて落とすことができるという新発想のケアアイテム。国際的にも高い基準をクリアした自然由来の成分配合で、デリケートゾーンにも安心して使えます。約3分間なじませて洗い流すだけで、ニオイのもととなる汚れもケアできます。
(100ml 税抜価格3,500円)

20160623saitou04

ケアをしてもかゆみやかぶれがどうしても止まらない時は、病院を受診しましょう。皮膚科では抵抗があるという方は、産婦人科でOKです。肌に刺激の少ない、通気性に優れた生理用品や下着を使用するといった心がけも、もちろん大切。見えない場所こそ、きれいをキープして快適な毎日を過ごしたいですね。
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ

【参考】
かゆみ実態 – フェミニーナ
イブブロッサム インナークレンジングムース-ミシャ
リフレッシュスプレー-ウーマンエッセンシャルズ
デリケートウォッシュオイル-ピーチジョン

160624akikosaito

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle