LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

つけたて発色が長続き!おすすめアイシャドウベース3選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

※2017年6月27日更新
仕事やデート中など、頻繁に鏡を見る機会がない時にアイメイクが崩れ、パンダ目になってしまうことがありませんか?

スクリーンショット 2017-06-26 16.06.33

特にダークカラーのアイシャドウやマスカラが下まぶたに落ちると、老けて見えてしまうこともあるので注意したいもの。
そこで今回は、アイメイクの崩れを防ぎ、アイシャドウのモチや発色をぐんとアップするアイシャドウベースをご紹介します。

■アイシャドウベースを使うメリットとは?

年齢を重ねるとまぶたのしわやくすみが原因で、アイシャドウが見たままの色に発色しないことがあります。そんな時にアイシャドウベースを使用すると、アイシャドウの発色が鮮やかになってモチもよくなります。
美しい目元を長時間キープできますよ。一度使用してみると、アイメイクの仕上がりの違いに気がつくはず!

■落ちにくさを求める人に

ラスティングマルチ アイベース WP/キャンメイク

落ちにくさとお求めやすい価格が魅力のアイシャドウベース。手に取ると白く硬めのクリームですが、肌にのばすと色は気になりません。
アイシャドウを重ねるとピタッと密着して発色もアップ! 粉飛びも防いで長時間綺麗な目元をキープする効果があります。ただし、つけ過ぎると二重の溝に落ちることがあるので薄くトントンとのばすのがポイントです。
(税抜価格500円)

■目元に透明感と輝きを求める人に

クリーム カラー ベース/M・A・C

クリーム状のカラーベース。目元だけでなく、口元や頬、ボディにも使うことができるので様々な使い方ができます。
5色展開ですが、筆者のおすすめはパール。肌なじみのいいソフトゴールドでアイシャドウの発色とモチをよくするだけでなく、まぶたのくすみをカバーして輝きもプラスします。
(全5色 税抜価格3,200円)

■小じわが気になる人に

アディクション アイシャドウ プライマー/アディクション

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

コスパを求める人におすすめのアイシャドウベース。色は、やや赤みのあるアイボリーで、わずかではありますが肌色補正効果があります。そして、アイシャドウの発色とモチを高めてくれます。
他にも、潤いとハリを与える効果があるので、小じわが気になる人にもおすすめです。
(税抜価格2,800円)

アイシャドウの仕上がりを左右する存在ともいえるアイシャドウベースは、使って初めて良さを実感できるアイテムです。
使ったことがある人も商品によってそれぞれ特徴があるので、それを知って自分と相性のいいアイシャドウベースで美しい目元を長時間キープしてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

【関連記事】
“できる”女はメイクが違う!プロが教える職場メイクのコツ
切れ長、デカ目が自由自在。プロが教えるアイライン上達の肝
夏のメイクに自信!美容家も使っている優秀UV化粧下地4選
目を閉じてはダメ!?プロが教える「アイライン」上達のコツ

【参考】
ラスティングマルチ アイベース WP – キャンメイク
クリーム カラー ベース – M・A・C
アディクション アイシャドウ プライマー – アディクション

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-06-26 16.06.33

Related Article関連記事

最新の記事